教育ICT用語

食品サンプル作りや工場見学、立教大とJTBが訪日客向け企画発売

教育・受験 大学生

食品サンプル(イメージ)
  • 食品サンプル(イメージ)
  • おもしろ消ゴム(イメージ)
  • 食品サンプル作り(イメージ)
 立教大学観光学部とJTBグローバルマーケティング&トラベルは3月14日、外国人旅行者向けの訪日旅行(インバウンド)商品を共同企画したと発表した。「日本の人気お土産ツアー 食品サンプル作りとおもしろ消しゴム工場見学」と題して商品化し、4月から実施する。

 「日本の人気お土産ツアー 食品サンプル作りとおもしろ消しゴム工場見学」は、立教大学観光学部の3年次生が「旅行産業演習2」で企画した観光プランを商品化したもの。立教大学観光学部とJTBグローバルマーケティング&トラベルは2014年4月から、産学共同の取組みを続けており、2015年度で2回目の実施となる。

 今回の商品は、アジアのファミリー層をターゲットに企画された。日本ならではの「食品サンプル」と「おもしろ消しゴム」について、製造工程を見学し、消しゴムの組み立てを体験。工場内の売店で格安の消しゴムを買うこともできる。さらに食品サンプルとして、ミニパフェのクリップ作りにも挑戦し、世界にひとつだけのお土産を持ち帰ってもらうという。

 ツアーは、JTBグローバルマーケティング&トラベルの訪日個人観光客向けパッケージツアー「エクスペリエンスジャパン」の商品ブランドとして、3月14日から販売を開始した。英語通訳案内士が同行し、旅行代金は1人4,980円で、子どもも同額。ツアー申込み対象は訪日外国人旅行者。ツアーの詳細は、訪日外国人向けツアー・宿泊予約サイト「JAPANiCAN.com(ジャパニカン)」で確認できる。

◆エクスペリエンスジャパン「日本の人気お土産ツアー 食品サンプル作りとおもしろ消しゴム工場見学」
設定日:4月20日(水)、26日(火)、5月10日(火)、17日(火)、24日(火)
旅行代金:1人4,980円(子どもも同額)
最少催行人員:10名
言語:英語通訳案内士が同行
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top