教育ICT用語

里山から山小屋体験まで…親子で楽しむハイキングガイド発売

趣味・娯楽 その他

3月18日発売「はじめての親子ハイク 関東周辺 自然と遊ぶ22コース」
  • 3月18日発売「はじめての親子ハイク 関東周辺 自然と遊ぶ22コース」
  • 3月18日発売「関西の自然さんぽ スニーカーであるく24コース」「はじめての絶景山ハイク 関西 山頂駅からあるく24コース」
  • るるぶの書棚(JTBパブリッシングの本)
 JTBパブリッシングは、ハイキングガイドブック「はじめての親子ハイク 関東周辺 自然と遊ぶ22コース」を3月18日に発売する。気軽な里山から日帰りで行ける人気の山、山小屋体験まで、親子で楽しめるハイキングコースを紹介した一冊だ。

 「はじめての親子ハイク 関東周辺 自然と遊ぶ22コース」は、子どもと一緒に楽しめるハイキングコースや登山準備の実用情報を掲載した親子のためのハイキングガイドブック。スニーカーでも歩ける近所の里山、日帰りで行ける人気の山、子どもが大好きな乗り物で登る山、いつか行きたい山小屋泊の絶景山など、親子におすすめの山を幅広く紹介している。

 各コースには地図と連動して標高差や各ポイントまでの目安所要時間などを掲載。コースアドバイスもあり、はじめての親子登山を強力にサポートする。プランニングやウエア・装備の準備、歩き方のガイドに加え、困ったときのトラブル対処法など、子連れハイキングで気になるポイントも丁寧に解説。子連れOKの寄り道スポットやおみやげ情報も掲載されており、親子ハイキングを丸々楽しむための情報が満載だ。

 また、20~30代の女性に向けた自然さんぽとハイキングガイドの関西版も同時発売。「関西の自然さんぽ スニーカーであるく24コース」では、友ヶ島や天橋立など、気軽に自然を満喫できる水辺や森、歴史道、街なかの公園を、可愛い雑貨店やカフェとともに紹介。「はじめての絶景山ハイク 関西」では人気の六甲・金剛山系から、関西の日帰り定番山まで、ロープウェーやバスなどの乗り物で山頂駅から気軽に絶景を楽しめる山を紹介している。

 3冊ともに定価は1,200円(税別)。3月18日より全国の書店で販売される。
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top