教育ICT用語

スクウェア・エニックス×Z会、デジタルアート企画展3/26スタート

趣味・娯楽 大学生

 増進会出版社の大岡信ことば館では3月26日より、企画展「スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS ―デジタルアートの最先端―」を開催する。映像制作集団「ヴィジュアルワークス」の作品や制作工程を紹介。デジタルアートの最先端に迫る。

 ヴィジュアルワークスは、「ファイナルファンタジー」シリーズや「ドラゴンクエスト」シリーズで知られているスクウェア・エニックスの映像制作集団。「スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス部」の特別協力により開催される企画展「スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS ―デジタルアートの最先端―」では、ヴィジュアルワークスの作品や制作工程から見えてくる、最先端のデジタルアートを紹介する。

 企画から作品完成までの3つの工程を映像で解説するほか、モーションキャプチャー設備の紹介、制作スタッフへのインタビュー、制作現場のデスクの再現などが行われる。また、ヴィジュアルワークスの作品をダイジェストで上映。名シーン、名キャラクターを壁面いっぱいの大画像と、等身大ウォールスクリーンで紹介する。さらに、等身大のジャッジマスターや巨大クリスタルが来館者を迎えてくれる。

 イベント期間中には、ヴィジュアルワークス部ジェネラル・マネージャーである生守一行氏による講演会や、ヴィジュアルワークス制作スタッフが出演する座談会、ヴァーチャルカメラ体験などが開催される。講演会と座談会は事前に申込みが必要。

 さらに、アニメーションやロボットなどのワークショップが開催されるほか、ミュージアムショップでは企画展オリジナル商品をはじめとしたスクウェア・エニックス関連商品の販売も行われる。

◆スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS ―デジタルアートの最先端―
会期:前期3月26日(土)~6月26日(日)、後期:6月28日(火)~8月31日(水) ※会期中展示替えあり
開催場所:大岡信ことば館(静岡県三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル1・2F)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで) ※毎週金曜日は19:00まで開館(入館は18:30まで)
休館日:月曜日(5月2日と7月18日は開館、7月19日は休館)
入館料:大人1,000円、大学生700円、小中高生500円、未就学児無料 ※各種割引あり

◆ヴィジュアルワークス部ジェネラル・マネージャー・生守一行氏講演会
【ヴィジュアルワークスのCG映像制作~過去の作品から解説~】
日時:4月24日(日)13:30~15:00
定員:200名(先着順)※未就学児入場不可
料金:大人1,500円、大学生1,000円、小中高生600円(展覧会観覧料含む)
【ヴィジュアルワークスの作品と世の中へのアプローチ】
日時:7月24日(日)13:30~15:00
定員:200名(先着順)※未就学児入場不可
料金:大人1,500円、大学生1,000円、小中高生600円(展覧会観覧料含む)

◆座談会(出演/ヴィジュアルワークス制作スタッフ)
日時:6月5日(日)13:30~15:00
定員:200名(先着順)※未就学児入場不可
料金:大人1,500円、大学生1,000円、小中高生600円(展覧会観覧料含む)

※イベントの詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら