教育ICT用語

本や旅行ほか9サービス対象、6か月無料・特典付「楽天学割」開始

デジタル生活 その他

楽天学割
  • 楽天学割
  • 学割特典の紹介(一部)
 楽天は、満15~25歳の学生限定の若者向け会員プログラム「楽天学割」の提供を3月24日から開始すると発表した。会員登録後、最初の6か月間は無料で特典が受けられるお試し期間として提供し、その後は年会費1,780円(税込)で学割特典を利用できる。

 「楽天学割」は、日本国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等学校、高等専門学校に在学する満15~25歳の生徒・学生を対象とした新たな会員プログラム。楽天学割会員は、「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天Kobo」「楽天カード」「Rakuten Brand Avenue(楽天ブランドアベニュー)」「楽天SHOWTIME」「楽天トラベル」「楽天モバイル」「楽天ビューティ」といった楽天が提供する9つのサービスで会員限定の特典を利用することができる。

 お試し無料会員は、「楽天市場」では対象商品の送料無料クーポンを年間24回(お試し期間は12回)利用できるほか、会員限定のショップオリジナルクーポンが発行される。「楽天ブックス」では、対象商品の購入で10倍の楽天スーパーポイントが付与され、「楽天トラベル」では初回利用時に国内宿泊4,000円割引クーポンが利用できるなど、生徒・学生を支援するさまざまな特典をグループ各サービスより提供する。

 有料会員は楽天市場の対象店舗での買い物が常にポイント3倍になるほか、参考書や問題集を含む本なども扱う楽天ブックスの利用はポイント10倍の対象となる。そのほか、楽天ブランドアベニューを利用した際のポイントも常に2倍で、楽天モバイル通話SIMの月額料金は3ヶ月分が無料になる。各サービスで受けられる学割特典の詳細は、楽天学割Webサイトで確認できる。

 楽天学割会員への入会は楽天Webサイトから申し込む。申込みの際は学生証写真のアップロードが必要で、楽天による審査後に楽天学割会員の各種特典を受けることができるようになる。楽天では学生向け事業として、クチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」を運営しており、今回の「楽天学割」と合わせ、今後も学生限定のサービス提供を通じて学生生活を支援したいとしている。

◆楽天学割
対象:日本国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在学する満15~25歳の学生限定
年会費:1,780円(税込)※6か月間無料
入会方法:専用Webサイトから必要事項を入力して申し込む(学生証の写真アップロードが必要)
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)