安心・安全・快適、子育て世帯向け賃貸マンション

生活・健康 保護者

「フロール新川崎」の完成予想CG。「安心・安全・快適」をコンセプトに、建物内に川崎市の認可保育所を開設するなど子育て世帯に優しい環境が整えられている(画像はプレスリリースより)
  • 「フロール新川崎」の完成予想CG。「安心・安全・快適」をコンセプトに、建物内に川崎市の認可保育所を開設するなど子育て世帯に優しい環境が整えられている(画像はプレスリリースより)
  • モデルルームB3タイプ。居住者モデルは夫婦+幼児(女の子)となる。モデルルーム公開及び入居申込受付は現地にて13日から開始する(画像はプレスリリースより)
  • モデルルームC1タイプ。居住者モデルは夫婦+小学生(男の子)。このほか居住者モデルを夫婦+乳児としたA1タイプも公開される(画像はプレスリリースより)
  • 宅配ボックスやIC乗車券で施錠できるオートロックなどセキュリティ・防犯面も配慮。授乳室や子供用家具を設置した「集会室」はネット予約可能(画像はプレスリリースより)
 神奈川県住宅供給公社は5日、子育て世帯向けの環境が整った新築賃貸マンション「フロール新川崎」の入居者募集(申込受付)を13日から開始すると発表した。併せて棟内モデルルーム公開も同日より開始する。

 「フロール新川崎」は「安心・安全・快適」をコンセプトにした子育て応援マンション。ミキハウス子育て総研が定める認定基準を満たした「子育てにやさしい住まいと環境」に認定されており、子育て世帯のことを考えた様々な配慮が施されている。

 リビング・ダイニングを見渡せるキッチン、子供が怪我をしないよう角が丸く設計されたキッチンカウンター、子供がつまづかないように段差がない住戸、ベビーカー向けに設置された建物周りのスロープなどの設備に加え、建物内に川崎市の認可保育所を開設。共働き世帯や働く母親の負担を軽減するための環境が整えられている。

 他にもIC乗車券で施錠できるオートロック、エントランスに設置された受信機による子供の帰宅お知らせメールなど、セキュリティや防犯面も充実。また宅配ボックスも設置されており、便利なだけでなく外部の人間がマンション内に立ち入らないという防犯面のメリットも考慮されている。

 「フロール新川崎」の所在地は川崎市幸区北加瀬1丁目、交通アクセスはJR横須賀線・湘南新宿ライン「新川崎」駅徒歩8分またはJR南武線「鹿島田」駅下車徒歩15分。完成及び入居予定は平成29年(2017年)3月、地上5階建で総戸数は174戸、家賃は月額104,400円~149,300円。募集に際し一般枠とは別に子育て世帯優先枠が設けられている。

コンセプトは安心・安全・快適!子育て世帯向け賃貸マンション

《防犯システム取材班/鷹野弘@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)