【高校受験2017】神奈川県入試の倍率・結果速報、中萬学院「合格への扉2017」

教育・受験 中学生

入試応援サイト「合格への扉2017」
  • 入試応援サイト「合格への扉2017」
  • 中学入試編
  • 公立中高一貫校・公立高校編
 神奈川県を中心に学習塾を展開する中萬学院は1月9日、入試応援サイト「合格への扉2017」を公開した。「中学入試編」と「公立中高一貫校・公立高校入試編」に分け、出願倍率や入試結果、入試トピックスを随時更新していく。

 中萬学院グループの啓明館が展開する「中学入試編」では、2017年度の首都圏国私立・公立中高一貫校の倍率速報のほか、入試願書の受付情報から合格発表、結果速報について随時更新する。男子校、女子校、共学校、国立・国公立中高一貫校ごとに、試験科目、募集人数、入試日、合格発表日、応募人数、応募倍率のほか、出願締切り、受験者数、受験率、合格者数、実質倍率を速報が入り次第掲載していく。さらに、「公立中高一貫入試はやわかり」として、神奈川県内の公立中高一貫校における入試制度やスケジュール、入試概要をわかりやすくまとめている。

 「公立中高一貫校・公立高校入試編」でも、2017年度入試の倍率速報を公開しており、入試願書の受付情報から合格発表、結果速報について随時更新する。公立中高一貫校では、神奈川県内の県立相模原中等教育学校、横浜市立南高等学校附属、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校附属中学校など5校の試験科目と募集人数、入試日、合格発表日、応募人数、応募倍率、受験者数、受験率、合格者数、実質倍率を判明次第掲載予定。

 そのほか、「合格への扉2017」では、神奈川県全日制公立高校の第一次選考で算出する「S値」の算出方法や特色検査実施校とその種類のほか、各校の志願者数、志願倍率、合格者数などを随時更新する。そのほか、「公立中高一貫校はやわかり」「神奈川県公立高校はやわかり」では入試概要を説明している。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)