小学生向けプログラミング「Tech Kids School」在学生ら登壇イベント3/11

教育ICT 小学生

Kids Developer Pitch Spring 2017
  • Kids Developer Pitch Spring 2017
  • 登壇者
 小学生向けプログラミング教育事業を手がけるCA Tech Kidsは、プログラミングスクールの在学生と卒業生、保護者が登壇するイベント「Kids Developer Pitch Spring 2017」を3月11日に秋葉原で開催する。参加費は無料で、事前申込みをすれば誰でも参加できる。

 2013年に開校した小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」では、現在全国8教室で約1,200人の小学生がプログラミング学習に取り組んでいる。4月からのカリキュラムリニューアルと秋葉原校の開校を記念して、「Kids Developer Pitch Spring 2017」を開催する。

 「Kids Developer Pitch Spring 2017」では、Tech Kids Schoolの在学生と卒業生の計6人が登壇し、プレゼンテーションや保護者を交えたパネルトークを実施する。また、4月からリニューアルするプログラミングスクールの新カリキュラム紹介もある。

 在学生と卒業生のプレゼンテーションでは、自身が開発したアプリケーションを紹介しながら、アプリケーション開発のきっかけやプログラミングの楽しさ、プログラミングを学んだことによる自身への変化などを紹介する。

 保護者を交えたパネルトークでは、CA Tech Kidsの上野代表取締役社長がモデレーターとなり、Tech Kids Schoolに通わせてみて良かったこと、大変だったこと、子どもの成長など、保護者の本音を聞くことができる。

◆Kids Developer Pitch Spring 2017
日時:2017年3月11日(土)14:00~17:00(予定)
会場:東京都千代田区神田和泉町1-12-17久保田ビル5F
参加費:無料
申込方法:申込みWebフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)