アナログママの「中学受験スケジュール帳」4月始まり版は3/29発売

教育・受験 小学生

中学受験スケジュール帳
  • 中学受験スケジュール帳
  • 手帳の特徴
 アナログママは、中学受験を目指す子どもの保護者が、日々の予定や受験スケジュールを把握できるA5サイズの手帳「中学受験スケジュール帳」を販売している。販売店は東急ハンズ博多店、丸善書店博多店の2店舗。3月29日には、アナログママWebサイト、Amazonで2017年4月始まりの手帳を発売予定。価格は1,919円(税込)。

 子ども2人の中学受験を経験したアナログママの「こんな受験手帳が欲しかった」という思いから作られた「中学受験スケジュール帳」は、受験期の情報を管理するための手帳。年間カレンダーと月間スケジュール、志望校BEST3、学校見学・年間学費一覧、受験スケジュール、受験当日の日程、思い出の一行日記などのページから構成され、日々の予定や受験にまつわる情報を1冊の手帳で管理できる。

 受験スケジュールのページでは、受験料の振込みから願書申込み、合否発表、入学金納入まで、見開き1ページで10校分が把握できる。うっかりミスを防ぐためのチェック欄もある。学校見学一覧では、学校ごとにオープンスクールや体育祭、文化祭、説明会などの日程が記入できる。

 また、受験後のやりたいことリストを記入する「受験が終わったら」や、進学予定の学校の年間の学費やかかる費用、入学説明会の予定などを記入する「最終決定校 年間学費一覧」、もらったお祝いやお礼の品を記入する「入学お祝いリスト」など、受験後も活用できる。

 色はピンクとホワイト、ブルーの3種類。

 2017年4月始まりの手帳は、3月29日にアナログママのWebサイトとAmazonで取扱いを開始する予定。また、東急ハンズ博多店と丸善書店博多店の2店舗では、3月30日に2017年4月始まりの手帳を発売予定。なお、2017年1月始まりの手帳は、すでに同店舗で販売中。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)