パソコンに関するニュースまとめ一覧

チエル「英検CAT」がスマホ・タブレット対応…リスニング学習対応も 画像
教育ICT

チエル「英検CAT」がスマホ・タブレット対応…リスニング学習対応も

 チエルは、中学校や高校、大学など向けに提供するクラウド型eラーニング語学教材「旺文社・英検CAT」を、2017年4月にバージョンアップすると発表した。スマートフォン・タブレットに対応するほか、リスニング学習機能を新たに搭載する。

無料で学べる新コーナーを追加「学研ゼミ」リニューアル 画像
教育ICT

無料で学べる新コーナーを追加「学研ゼミ」リニューアル

 学研アイ・シー・ティーが運営する「学研ゼミ」が、1月18日にリニューアルした。無料で楽しめる新コーナー「『すき』がみつかる!まなびボックス」も追加。子どもの好きな学びを深められる9種類のコンテンツを、無料で楽しめる。会員登録無料。

子どもの目が輝く「My First PC 体験イベント」で考えるデジタル入門 画像
デジタル生活

子どもの目が輝く「My First PC 体験イベント」で考えるデジタル入門

 インターネットにつながるこれらデジタル機器は、子どもたちの想像力や思考力を刺激する一方、有害情報や課金・詐欺などの懸念もあり、いつから子どもに与えるべきかの判断に悩む保護者も少なくない。

パナソニック、レッツノート春モデル発売…初のタブレットモバイルPC登場 画像
教育ICT

パナソニック、レッツノート春モデル発売…初のタブレットモバイルPC登場

 パナソニックは、「軽量」「長時間」「頑丈」「高性能」を追求したモバイルパソコン「レッツノート」の2017年春モデルを発表した。着脱可能な初のタブレットモバイルPC「XZ6」シリーズは2月17日に、法人向けモデルの「SZ6」「RZ6」「LX6」シリーズは1月20日に発売する。

動画教材を簡単作成、アクティブラーニングを支援する「MEDIA-LAS」 画像
教育業界ニュース

動画教材を簡単作成、アクティブラーニングを支援する「MEDIA-LAS」

 よんでんメディアワークスは、授業でアクティブラーニングを実施する教員をサポートするためのクラウドサービス「アクティブラーニング支援システム MEDIA-LAS」を1月10日にリリースした。反転授業の効率をあげる動画教材の作成や学習プロセスの可視化をサポートする。

反転授業から学習ログ管理まで、デジタル・ナレッジ「Clica」最新版 画像
教育ICT

反転授業から学習ログ管理まで、デジタル・ナレッジ「Clica」最新版

 eラーニング専門ソリューション企業のデジタル・ナレッジは、無料のアクティブラーニングツール「Clica(クリカ)」の最新バージョンを1月10日にリリースした。ポートフォリオ機能で反転授業やレポート提出管理などが可能になる。

エレコム、学童用などLEDライト3製品を発売 画像
生活・健康

エレコム、学童用などLEDライト3製品を発売

 パソコン・デジタル機器関連製品を扱うエレコムは、LEDクリップライト「CHUU(チュー)」2製品と、学童用LEDスタンドライトを1月中旬に発売する。いずれのLEDライトとも、長時間使用しても目が疲れにくいという。いずれもオープン価格。

PCとモニターづくり、プログラミングにも挑戦…山形大学2/4 画像
教育イベント

PCとモニターづくり、プログラミングにも挑戦…山形大学2/4

 山形大学学術研究院は2月4日、小白川キャンパスで「学びあいによるプログラミング教室」を開催する。小学生および保護者、教育関係者を対象に、海外の教材キットを用いてプログラミングに挑戦する。

【大学受験2017】先輩の併願例をチェック「併願大学検索システム」 画像
教育・受験

【大学受験2017】先輩の併願例をチェック「併願大学検索システム」

 フロムページが運営する「テレメール進学サイト」は、受験生の出願大学選びを支援する「併願大学検索システム」を公開した。志望大学を入力するだけで、先輩受験生が関心を持った・併願した大学を知ることができる。パソコンやスマートフォンから利用できる。

【2016年重大ニュース-教育ICT】プログラミング教育元年、その動き 画像
教育ICT

【2016年重大ニュース-教育ICT】プログラミング教育元年、その動き

 2016年にリセマムが紹介した教育ICTやプログラミング、ICTを利用した新しい学びの手法に関するニュースから、2016年「教育ICT」重大ニュースを発表する。

【2016年重大ニュース-未就学児】保活やラン活…待機児童問題・幼児教育の展望 画像
教育・受験

【2016年重大ニュース-未就学児】保活やラン活…待機児童問題・幼児教育の展望

 乳幼児や幼児に関する幼児教育や生活習慣の話題など、リセマムが選ぶ2016年「未就学児」重大ニュースを発表する。

【冬休み】カレンダー作りやプログラミングに挑戦、WDLCパソコン体験 画像
教育イベント

【冬休み】カレンダー作りやプログラミングに挑戦、WDLCパソコン体験

 マイクロソフトを中心とする団体「Windows Digital Lifestyle Consortium(ウィンドウズデジタルライフコンソーシアム、通称WDLC)」は12月、パソコンを活用した学習方法やプログラミング、知育アプリの体験イベントを実施する。参加は無料。

PCのパスワード管理、10代のセキュリティ意識低下 画像
デジタル生活

PCのパスワード管理、10代のセキュリティ意識低下

 パソコン利用者のパスワード管理について、10代~20代の若い世代で推測されやすいパスワードを避けて設定することへの意識が低い傾向が続いていることが、情報処理推進機構(IPA)が12月20日に発表した調査結果より明らかになった。

NEC、タブレットやスマホの画面表示できるプロジェクター 画像
教育ICT

NEC、タブレットやスマホの画面表示できるプロジェクター

 NECディスプレイソリューションズは12月20日、液晶プロジェクター「ビューライトシリーズ」の新製品4機種を発表した。MultiPresenter機能により、タブレット端末やスマートフォンの画面も投映できる。2017年1月23日より順次出荷開始する。

子どものScratch活用能力を評価「ジュニア・プログラミング検定」 画像
教育ICT

子どものScratch活用能力を評価「ジュニア・プログラミング検定」

 サーティファイは、ビジュアルプログラミング言語「Scratch」の活用能力を測定・評価する「ジュニア・プログラミング検定」を12月20日より開始した。小学生を中心とした若年層が対象。4級種に分かれており、60%以上の得点率で合格となる。

東北大学、gaccoで新規2講座開講…受講生募集スタート 画像
教育・受験

東北大学、gaccoで新規2講座開講…受講生募集スタート

 東北大学は、12月16日午後3時よりドコモgacco(ガッコ)が運営する大規模公開オンライン講座提供サイト「gacco(ガッコ)」において、新規2講座「解明:オーロラの謎」「memento mori―死を想え―」の受講生募集を開始した。開講は2017年2月。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 39
page top