リセマム6周年

ジャックス、法政やICUと学費ローンで提携…最長15年返済

教育・受験 学校・塾・予備校

ジャックス
  • ジャックス
 ジャックスは12月15日、学校法人法政大学・国際基督教大学・東海大学とそれぞれ提携し、同法人らが運営する各大学において学費納入者らを対象とした学費ローン「悠裕プラン」を開始すると発表した。

 同社によると、「悠裕プラン」は、授業料等の支払いに利用できる残債方式の固定金利型ローン。在学期間中は、利息のみの支払いで、卒業後から元利返済を開始する「元金据置払い」や、余裕資金ができた際に金利の軽減を目的とした「一部繰り上げ返済」も可能。

 学費ローン専用の対応部署として「コンシュマーデスク」を設置しており、電話での利用案内や支払いプランの相談にも応じるという。

◆悠裕プラン
【法政大学】
資金使途:飛行訓練センター事業用過程・多発限定過程・計器飛行過程訓練費等
利用限度額:理工学部機械工学科(飛行訓練センター)20万円以上1,400万円以下 ※1回あたりの学費納付金を上限とする
支払い回数:最長180回(15年)払いまで
支払い方法:通常分割払い/元金据置払い

【国際基督教大学】
資金使途:授業料、施設費等
利用限度額:10万円以上500万円以下 ※1回あたりの学費納付金を上限とする
支払い回数:最長180回(15年)払いまで
支払い方法:通常分割払い/元金据置払い

【東海大学】
資金使途:入学金、授業料、教材費、海外研修費等
利用限度額:10万円以上2,000万円以下 ※1回あたりの学費納付金を上限とする
支払い回数:最長120回(10年)払いまで
支払い方法:通常分割払い/元金据置払い
※申込書に、在学を証明する書類と学費納付金が確認できるものを添えて申し込む。

 なお同社は、これまでに全国で800法人以上の大学や専門学校と提携し、学費ローンの取扱いを行ってきている。主な提携大学は、玉川大学、上智大学、東京慈恵会医科大学、大阪音楽大学、明治学院大学、武蔵大学、武蔵野大学、武蔵野音楽大学、帝京大学、横浜商科大学、杏林大学、学習院大学、東京都市大学、成蹊大学、東邦大学、桃山大学、室蘭工業大学など。大学により、資金使途や利用限度額等が異なるため、詳しくは問合せのこと。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)