リセマム6周年

シャープ、カラー電子辞書の新製品4機種15モデル…受験対策にも

教育ICT その他

Brainシリーズ
  • Brainシリーズ
  • 基本操作
  • 代表的なコンテンツ
  • 代表的なコンテンツ
  • 形名と本体カラー
  • 仕様
 シャープは12月21日、学生やビジネス向けなどのカラー電子辞書「Brain(ブレーン)」シリーズの新製品4機種15モデルを発表した。2011年1月14日より販売を開始する。

 新製品は、ビジネスのスキルアップに役立つコンテンツを収録した「PW-A9000」、旅行・生活など主に日常生活に役立つコンテンツを収録した「PW-A7000」、高校生向けの授業や大学受験に役立つコンテンツを収録した「PW-G5000」、中学生向けの授業や高校受験、高校の学習でも役立つコンテンツを収録した「PW-G4000」の4機種をラインアップ。それぞれに2〜5色のカラーモデルが用意されている。

 4製品はいずれも5.6型のタッチパネルを搭載。同社によれば電子辞書では業界最大の画面サイズであるという。従来製品で好評だった「なぞって&タッチ」機能に加え、メイン画面の左右に配置した機能ボタンで、画面送りや辞書メニューの呼び出しなどの基本操作が可能だ。

 また、絵と音声と字幕テキストを使って英語のリスニング学習ができる「ピクチャー字幕リスニング機能」を搭載。音声に合わせて再生中のテキストが字幕のように表示される。

 さらに、理科の実験や歴史などを解説する「学習動画」や、授業の予習や復習、資格や検定取得に役立つコンテンツなどを搭載。辞書機能だけでなく、学習支援の端末としても役立ちそうだ。

◆主な収録コンテンツ
【PW-A9000(ビジネス系)】140コンテンツ
・経済、金融・証券から一般的なビジネスシーンまで、ビジネス英語に役立つ「最新 経済・ビジネス英語2万語辞典」(日本経済新聞出版社 日向清人 著)
・国家資格取得やスキルアップをサポートする「今年こそ行政書士!入門の入門」(自由国民社三木邦裕・監修)を始めとする資格学習書と解説付き過去問題集など

【PW-A7000(総合系)】120コンテンツ
・基本的な表現からトラブル対策まで海外旅行で頼れる「旅の指さし会話帳(9ヶ国対応)」(情報センター出版局)
・世界各所の食文化を写真とユニークな視点で解説した「一生に一度だけの旅 世界の食を愉しむBEST500」(日経ナショナル ジオグラフィック社)など

【PW-G5000(高校生向け)】130コンテンツ
・動画を用いてわかりやすく学べる「山川 日本史小辞典/世界史小辞典」(山川出版社)
・高校数学の全分野から典型的な解法定石を収録した「高校数学解法事典」(旺文社)など

【PW-G4000(中学生向け)】120コンテンツ
・中学生の日常生活レベルにあった、身近な例文を豊富に収録した「ジュニア・アンカー英和辞典/和英辞典」(学研)
・中学1・2年生の復習を行うことで、中学の基礎固めを目指す問題集「中学1・2年の総復習シリーズ」(旺文社)など

※電子辞書ブレーン専用のコンテンツダウンロードサイト「ブレーンライブラリー」から、辞書や実用書、小説などをダウンロードして追加収録が可能(有償)
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)