リセマム6周年

【中学受験】開成中の志願者、前年比61名増で倍率は3.9倍に

教育・受験 受験

四谷大塚 入試情報センター
  • 四谷大塚 入試情報センター
  • 開成中学校
 四谷大塚は1月22日、同社ホームページの「入試情報センター」において、2011年の開成中学校の最終出願者数について発表した。

 発表によれば、1月22日に締切となった開成中学校の最終出願者数は1,176名(昨年度は1,115名)。20日の募集開始初日の時点での応募者数は909名(昨年度初日は922名)と、昨年度の初日出願者数を下回っていたが、最終的に昨年度を61名上回る結果となった。

 なお開成中学校の募集定員は300名。倍率は3.9倍と昨年をやや上回る見通しだ。同校の入学試験は2月1日に行われ、3日に合格発表の予定。

 開成中学校は、首都圏屈指の進学校として知られる東京都荒川区にある私立の中高一貫制男子校。高等学校でも100名募集する。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)