リセマム6周年

オンラインレッスンとコミュニティ機能を追加「Rosetta Stone Version 4 TOTALe」

教育ICT ソフト・アプリ

ロゼッタストーン
  • ロゼッタストーン
 ロゼッタストーン・ジャパンは2月22日、外国語コミュニケーションソフト「Rosetta Stone Version 4 TOTALe(ロゼッタストーン バージョンフォー トターレ)」を販売開始した。

 ロゼッタストーンは1992年に米国で開発された実用外国語習得ソフトウェア。基礎的な会話などのレベル1から言語を自由に使いこなすレベル5まで揃っている。同社によると、米国国務省、米国陸軍をはじめとする政府・公共機関や全世界10,000以上の教育機関で正式に採用されているという。

 今回発売となったバージョンは、ネイティブスピーカーによる実践的なオンライン会話レッスン「Rosetta Studio(ロゼッタスタジオ)」と、世界中のユーザーとチャットなどで相互交流ができるコミュニティ「Rosetta World(ロゼッタワールド)」のサービスが新たに加わったハイブリッド版製品となっている。

 ロゼッタコースは5名分までのユーザー登録ができるため、家族での利用も可能。ロゼッタスタジオは4名までのユーザーの参加が可能だという。

 また同社では、3月31日までの期間中、英語のレベル1~5のセット製品購入者を対象に、同製品の活用法がわかる「できるポケット+ Rosetta Stone Version 4 TOTALe」(インプレスジャパン発行、3月1日発売予定)を数量限定でプレゼントするキャンペーンを行っている。

◆Rosetta Stone Version 4 TOTALe
英語(アメリカ)レベル1,2,3,4&5セット
発売日:2月22日
価格:79,800円
[システム要件]
Windows XP SP3以降/Windows Vista SP2以降/Windows 7/Mac OS X Tiger 10.4.11以降/
Mac OS X Leopard 10.5.8以降/Mac OS X Snow Leopard 10.6.2以降
1GHz以上のプロセッサ
1GB以上のRAM
600MBのハードディスク空き容量
1024x768ディスプレイ解像度
マイク付ヘッドセット用USBポート
※オンラインサービスの利用にはインターネット接続が必要
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)