リセマム6周年

文科省、「就活」トークライブ3/8…ライブ配信&Twitterで意見募集

デジタル生活 行政

緊急開催「就活」トークライブ
  • 緊急開催「就活」トークライブ
  • 文部科学省 ustream ch
 文部科学省は、3月8日に「就活」をテーマにしたトークライブを行い、Ustrem文部科学省ライブチャンネルにおいてライブ配信する。

 トークライブでは、就職活動に積極的に取り組んでいる大学や総合商社、中小企業の人々を招いて「就活」をめぐる諸問題の解決に向けて意見交換を行う。また、その様子はライブチャンネルで配信し、パネリストなどの発言内容の要約をリアルタイムでツイートするという。

 また、Twitter上で就職活動について思うことや疑問などを広く募集、番組の後半で投稿をピックアップし、寄せられた意見の紹介や質問への回答を行う予定。文部科学省ライブチャンネルのアカウントはmextlive

◆緊急開催「就活」トークライブ 就職活動に臨む皆さんへメッセージ
日時:3月8日(火)17:30〜18:45
場所:文部科学省庁舎内ミュージアム「情報ひろば」1階ラウンジ(千代田区霞が関3-2-2)
テーマ:就活におけるミスマッチ、就活の早期化、企業の求める人材と大学教育のあり方
[パネリスト]
・鈴木寛氏(文部科学副大臣)
・永井和之(中央大学総長・学長)
・槍田松瑩(三井物産株式会社会長、日本貿易会会長)
・坂戸誠一(株式会社坂戸工作所代表取締役社長、全国中小企業団体中央会副会長)
[コーディネーター]
・三宅民夫(日本放送協会エグゼクティブアナウンサー)
[パネリストへの質問]
・学業と就職活動の両立のために求められること
・企業が求める人材像
・学生へのメッセージ
・中小企業における求人の現状
・中小企業はどのような人材を求めているか
・就活に関する企業に対する要望 など
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)