リセマム6周年

【地震】デパートも休業や営業時間短縮…三越・伊勢丹・高島屋・東急

生活・健康 その他

三越伊勢丹グループ
  • 三越伊勢丹グループ
  • 高島屋
  • 東急百貨店
 東北地方太平洋沖地震の発生にともなう電力不足が深刻化するなか3月14日、百貨店等の商業施設では、休業や営業時間短縮を実施している。以下、その一部を紹介する。

 三越伊勢丹グループは百貨店のうち、千葉三越、伊勢丹立川店、伊勢丹松戸店、伊勢丹浦和店、伊勢丹相模原店、伊勢丹府中店の6店舗を休業すると発表。日本橋三越本店、銀座三越、伊勢丹新宿店では時間を短縮し、10時~18時で営業する。専門館では多摩センター三越を休業、恵比寿三越と新宿三越アルコットを11時~18時の短縮営業とする。

 高島屋は新宿店、玉川店、玉川高島屋ショッピングセンター、立川店、大宮店、柏高島屋ステーションモールを休業。東京店(11時~18時)、港南台店(11時~15時)、おおたかの森フードメゾン(10時~13時)、ローズサロン守谷(11時~14時20分)、高崎店(10時~14時30分)で営業時間を短縮。横浜店は地下1階・地下2階・1階のみを10時~14時30分、柏店はT館1階・地下1階・地下2階食料品、T館地下2階学校制服、郵便局のみを10時~14時20分の営業とする。

 東急百貨店は、さっぽろ店のみを10時~20時の平常営業とし、吉祥寺店、たまプラーザ店、町田東急ツインズ、港北東急、レシピ青葉台を休業、本店と東横店は10時~18時、日吉東急アベニューを本館1階食品売場のみ10時~11時30分の営業とした。

 いずれも、変更になる場合があるので、ホームページなどで最新情報を確認していただきたい。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)