リセマム6周年

【地震】東大「意志確認せず入学取り消しない」、追試実施も

教育・受験 受験

平成23年度第2次学力試験(前期日程)合格者の入学手続きについて
  • 平成23年度第2次学力試験(前期日程)合格者の入学手続きについて
  • 平成23年度第2次学力試験(後期日程)における追試験について
 東京大学は3月13日、東北地方太平洋沖地震にともなう入学手続きについて発表した。

 東大の前期日程の合格発表は3月10日に行われた。募集要項では、12日から15日までに入学手続を行うこととしていたが、今回の地震により入学手続に支障がある場合は、できるだけ早く入試事務室まで連絡するようにと呼びかけたうえで、「今回の手続において、合格者本人の意志を確認せずに入学の資格を取り消すようなことはありません」と明記している。

 また、13日に行われた後期日程の学力試験については、今回の地震による影響で受験できなかった受験生を対象に3月20日に追試験を実施するとしている。対象者はできるだけはやく入試事務室まで連絡するようにとしている。

 なお追試験日については状況に応じて延期することもあるとし、今後ともホームページ等で情報を確認するようにと注意を呼びかけている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)