リセマム6周年

【GW】GWの海外旅行にいかが? 980円からの海外ネット定額プラン

デジタル生活 モバイル

「グローバルデータ」紹介ページ 「グローバルデータ」紹介ページ
  • 「グローバルデータ」紹介ページ 「グローバルデータ」紹介ページ
  • モバイルWiFiルータ利用方法 モバイルWiFiルータ利用方法
 BIGLOBEは22日、海外でもモバイルデータ通信を定額料金で利用できる「グローバルデータ」の取り扱いを開始した。

 「グローバルデータ」は、インターコミュニケーションズが提供しているサービスで、BIGLOBEからの申し込みにより、さらに安価なBIGLOBE限定料金の980円/日から利用可能となっている。貸出用データ端末に渡航先の接続設定を行った状態で、所定の空港カウンターなどにて提供。これにより、利用者は、通信料や国ごとに異なる接続設定などを気にすることなくインターネットを利用できる。

 データ端末は、980円/日で利用可能なPC利用者向けのUSBタイプと、1,280円/日でスマートフォン(iPhone、Android搭載端末)やネットブックなどの無線LAN対応機器が利用できるモバイルWi-Fiルータタイプの2タイプが選択可能。対応エリアは世界39カ国・地域(アメリカ、カナダ、グアム、サイパン、ハワイ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、アイルランド、イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、チェコ共和国、ドイツ、フランス、ベルギー、ポーランド、ロシア、インド、インドネシア、韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、日本、フィリピン、ベトナム、香港、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アラブ首長国連邦、イスラエル、トルコ)。39カ国のうちの1カ国のみで、複数カ国で利用する場合は、それぞれの国での複数申込みが必要となる。

 申込締切は出発3日前の17時まで。機器受取場所は成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港(宅配便での受け取りも可能)。

BIGLOBE、980円/日からの海外用モバイルデータ通信「グローバルデータ」定額プラン開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)