リセマム6周年

慶大、地方出身者を支援する「学問のすゝめ奨学金」を創設

教育・受験 学校・塾・予備校

平成24年度 慶應義塾大学「学問のすゝめ奨学金」
  • 平成24年度 慶應義塾大学「学問のすゝめ奨学金」
  • 平成24年度 慶應義塾大学「学問のすゝめ奨学金」
 慶應義塾大学は5月26日、地方出身の学生を支援する「学問のすゝめ奨学金」を来年度より創設し、受験生を対象に奨学生の募集を行うと発表した。

 同大学の在学生は、近年は1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)出身者が7割以上を占めているという。同大学では、地方出身の優秀な学生が入学することで、多様な学生の確保につながるとし、2012年4月に同大学に入学を強く志望する地方の高等学校等出身の受験生を対象に奨学生の募集を行うという。

 同奨学金は、一般入学試験の前に奨学金給付審査が行われ給付が約束される「一般入学試験前予約型」。選考については学部を問わず、地域ブロック単位で給付人数を設定することにより地域の偏りを排除するという。

 また、これに合わせて「慶應義塾大学綱島学生寮」の新設も予定し、地方からの学生へのより積極的な入学支援を行うという。本年1月に発表した法学部新入試方式(FIT入試B方式)の発表と合わせ、全国からの優秀な学生の入学を期待する総合的な取り組みを行うとしている。

 なお、東日本大震災により被災し、経済的に学業の継続が困難になった在学生に対しては、寄付による「慶應義塾東日本大震災被災塾生特別奨学金」を創設し、すでに経済的な支援を行っている。

◆学問のすゝめ奨学金
採用予定数:107名
※地域ブロックごとの定員(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外)
[北海道・東北]北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島…12名
[北関東・甲信越]茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野…12名
[北陸・東海]富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重…21名
[近畿]滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山…19名
[中国・四国]鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知… 28名
[九州・沖縄]福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄…15名

奨学金学:60万円/年(医学部は90万円/年、薬学部薬学科は80万円/年)
給付期間:入学後1年間
※2年目以降も継続して受給を希望する場合は、所定の期間内に申請書を提出する。前年度までの学業成績に基づき、入学年度を含め4年間(医学部・薬学部薬学科は6年間)の継続受給が可能。
申請受付:10月3日(月)~31日(月)(当日消印有効)
※申請者全員に2012年1月上旬までに採否の結果を発送。
選考:学業成績、家計支持者の年収関連、推薦内容等から総合判断。
申請資格:
・日本国内(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外)の高等学校等を2012年3月に卒業見込みまたは卒業した人
・同学の第1学年に入学を強く希望し、同学の一般入学試験に合格した人
・評定平均値(5段階評価)が「4.1」以上の人
・家計支持者の年収が原則として給与収入800万円未満、事業所得者337万円未満の人
・上記の高等学校等の教員より推薦を得られる人
・家族が日本国内(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外)に居住し、自宅外から通学する人
※その他詳細情報は「募集概要」を参照
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)