リセマム6周年

石川遼の無免許運転、パナソニックが謝罪

生活・健康 交通・クルマ

無免許運転問題の石川遼、所属契約企業がHPにお詫び「大変遺憾」 パナソニック謝罪文
  • 無免許運転問題の石川遼、所属契約企業がHPにお詫び「大変遺憾」 パナソニック謝罪文
  • 無免許運転問題の石川遼、所属契約企業がHPにお詫び「大変遺憾」 石川遼ホームページには同件に関するコメントはまだ掲載されていない
 男子プロゴルフ石川遼の無免許運転問題について、所属契約企業であるパナソニックがホームページに謝罪文を掲載した。

 同社は「本人の不注意が発端の事態とはいえ、所属契約企業として大変遺憾に存じます。社会をお騒がせしましたことを深くお詫び申し上げます」との謝罪コメントを掲載している。

 石川は2月のアメリカ遠征の際に国際運転免許証を取得し、4月の帰国時に自宅周辺などを運転したという。2002年に改正された道路交通法では、海外で取得した国際運転免許証に関し、出国してから帰国するまで3ヵ月未満の場合は日本では無効になるとされている。だが石川はこれを知らず、無免許状態で運転したと報じられている。

石川遼の無免許運転問題、所属契約企業がHPにお詫び「大変遺憾」

《織本幸介@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)