リセマム6周年

500種以上から選ぶ楽しみが味わえる花火ショッピングサイト

デジタル生活 インターネット

PatiPati
  • PatiPati
  • 線香花火筒井時正「花々」
  • パチパチ(単品)
  • 2011新作花火セット
 夏の風物詩といえば花火。今年の夏は、東日本大震災の影響により花火大会を中止するところも数多く出てきており、残念な思いをしている方には、家族や友人と楽しむ玩具花火をおすすめしたい。

 「PatiPati」は、日本最大級の玩具花火のショッピングサイト。500種類以上の品揃えの中から、1本単位のバラで購入が可能となっている。その昔は近所の駄菓子屋で、色とりどりの花火の中から好きなものを選んで買えたもの。同サイトではその「選ぶ楽しみ」を含め、花火を楽しんでもらおうというのがコンセプトだという。

 扱う商品は線香花火「牡丹花」(21円)から、化粧箱入り最高級線香花火・筒井時正「花々」(10,500円)まで、価格もさまざま。「花々」は、福岡県みやま市の筒井時正玩具花火製造所が生み出した高級ブランド線香花火。宮崎産の松煙火薬を、八女産の手すき和紙を草木染めした紙で職人が1本1本縒り上げて作るのだという。

 また爆竹やロケット花火、ねずみ花火などの定番から、ドラゴンやパラシュート、エンマクなどの変わり種、さらに華やかな台付打上げ花火も100種類以上という豊富な品揃えとなっている。さらにさまざまなシチュエーションや価格帯を考慮して組まれたセット商品も用意されている。

 なお同サイトでは、東日本大震災の追悼と復興を意味を込め花火を一斉に打ち上げる「LIGHT UP NIPPON」プロジェクトの応援のため、売上金額の10%を募金するという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)