リセマム6周年

NTTドコモのWindows 7ケータイ「F-07C」が本日発売

デジタル生活 モバイル

「Windows 7ケータイ F-07C」
  • 「Windows 7ケータイ F-07C」
  • 「Windows 7ケータイ F-07C」
  • 「Windows 7ケータイ F-07C」
 NTTドコモは23日、5月に発表したWindows 7ケータイ「F-07C」を発売した。全国のドコモショップにて販売されている。

 同端末はOSにWindows 7 Home Premium32ビット 正規版を搭載。製造元の富士通は、同端末をWindows 7を搭載した世界最小PCだとしている。一方でワンタッチでPCとしての「Windows 7モード」から、iモードケータイとしての「ケータイモード」に切り替えることができる。

 搭載カメラは約510万画素だが、「ケータイモード」時のみ有効となる。端末紛失時に遠隔操作で端末をロックできるセキュリティ機能やおサイフケータイにも対応した。さらに別売のUSB/HDMIクレードルを使い周辺機器との連携も可能。

 ディスプレイサイズは約4.0インチで、端末サイズは高さ約125mm×幅約61mm×厚さ約19.8mm、重さ約218g。連続待受時間は約600時間(3G)、約400時間(GSM)。連続通話時間は約370分(3G)、約440分(GSM)となっている。カラーは「Navy Black」の1色。
《三友直樹@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)