リセマム6周年

銀座ソニービル、「44th SonyAquarium 3D沖縄美ら海水族館」8/31まで

趣味・娯楽 その他

イノーの生きもの“ふれあい”体験!
  • イノーの生きもの“ふれあい”体験!
  • 迫力の3D映像で、「美ら海」の生きものの生態を学ぼう!
  • 美ら海の不思議な“秘密” を学ぼう!
  • 銀座ソニービル
  • 「電力」が目に見える!
 銀座ソニービルでは、「44th SonyAquarium 3D沖縄美ら海水族館」を8月31日まで開催している。

 今年で44回目となるSony Aquarium、今回は「発見!海の中のドキドキ。」をテーマに、沖縄美ら海水族館監修のもと、沖縄の海の生態系を本物の魚と映像で紹介するなど、自由研究のアイディアとなるさまざまなイベントが用意されている。

 ソニービル屋外のイベントスペース「ソニースクエア」に設置する14トンの大型水槽と、館内2箇所に設置する小水槽で本物の魚たちが泳ぎ、8FコミュニケーションゾーンOPUS(オーパス)の200インチスクリーンでは、沖縄美ら海の生物の生態を3Dハイビジョン映像で上映する。

 期間中の土日には、1階エントランスホールにサンゴ礁に囲まれた浅いおだやかな海「イノー」を設置。水槽内の生き物について、週末の期間限定で沖縄美ら海水族館飼育員が解説をする。

 Sony Aquarium(水槽)の朝9時から夜8時までの使用電力は、自家発電によってつくられた電気を蓄電し、節電に対応しているという。蓄電システムの現在の状況は、屋外水槽横のモニターと、URLから見ることができる。

◆44th Sony Aquarium〜3D沖縄美ら海水族館〜
開催期間:8月31日(水)まで
場所:銀座ソニービル(東京都中央区銀座5-3-1)
【内容】
・3D映像で美ら海の生きものの生態を学ぼう!
  8F コミュニケーションーンOPUS(オース)11:00〜19:00
・イノーの生きものふれあい体験!
  1Fエントランスホール 土日 14:00/15:00/16:00 各回約30分
・美ら海の不思議な秘密を学ぼう!
  ソニーショールーム 11:00〜19:00
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)