リセマム6周年

海川で使えるiPhone/iPad関連防水アイテム

デジタル生活 その他

夏休み特別企画
  • 夏休み特別企画
  • 夏休み特別企画
  • 夏休み特別企画
  • H2O Audio AMPHIBX Waterproof Armband
  • サンワサプライ MM-BTSH25
  • サンワサプライ 200-PDA029 icon
  • サンワサプライ 200-PDA016 icon
  • DRiPRO iPad用防水ケース v2
 夏休みになり、海や山へ遊びにいく人も多いかと思うが、海辺や川や湖などの水辺でのiPhoneや電子機器の取り扱いは注意が必要だ。そんな時のために、iPhoneやiPadに最適な防水ケースおよび防水グッズをご紹介したい。

 トリニティが販売する「H2O Audio AMPHIBX Waterproof Armband」は、水深3mまでの水圧に耐える防水性能を持つアームバンドケース。表面はクリアなビニール素材で、液晶表示やタッチパネルの操作などが可能。ステレオミニジャックが備わっており、有線のヘッドホン、ヘッドセットを接続して使用する事もできる。雨天のジョギングやサーフィンなど海や川などの水辺での使用が可能だ。

 サンワサプライのBluetoothヘッドセット「MM-BTSH25 icon」は、雨の中での使用などにも耐えられる防滴仕様のA2DP対応Bluetoothヘッドセットだ。水中に沈めたりする使用には対応しないが、小雨の中でのジョギングや突然の豪雨にあっても安心だアウトドアでの使用で汚れたりしても、簡単に洗ったりすることができ便利だ。

 サンワサプライの防水ケース「200-PDA029 icon」および「200-PDA016 icon」は、ストラップ付きのiPhone/iPad用ケース。「200-PDA029 icon」は、IPX8の防水性能で、水深10mでも浸水しないという防水性能。「200-PDA016 icon」は、水深1mで約30分の使用にも耐えるIPX7の防水性能だ。iPhoneの出し入れなどの手順や手間がIPX8のものよりも簡単だ。ストラップ付きなので両手を使用する事が多いシーンで便利に使えるだろう。

 フォーカルポイントコンピュータの防水ケース「DRiPRO iPad用防水ケース v2」は、水深10mでも浸水しないIPX8の防水性能で、フラップがスタンドになる。「Krusell SEaLABox for iPhone」は、IPX7の防水性能で、iPhoneのフォルムを崩さずに使用する事ができる。いずれも、iPhone、iPadの使用感を損なわずに防水性能を付加する事が出来るケースだ。

 それ以外にも、防水ケースや防水グッズと組み合わせて使うと便利なものとして、サンワサプライの「iPhone・iPad Bluetoothシリコンキーボード icon」や「Eye-Fi Mobile X2」などがある。「iPhone・iPad Bluetoothシリコンキーボード icon」は、水洗いできるキーボードで、防水ケースに入れてiPhone/iPadを使用するような場所でのキータイプに威力を発揮する。「Eye-Fi Mobile X2」は、防水ケースや防水性能のあるデジカメで撮影したデータをワイヤレスでiPhone、iPad、またはPCへ転送する事ができる。データ転送のためにわざわざ防水ケースから取り出す必要がないので、大変便利だ。

 次回紹介する「海辺での活用編」では、こちらで紹介した防水グッズを使い、海辺でiPhone、iPadなどのスマートフォン、タブレットを便利に活用する方法、使用例などの活用例を紹介したい。「山・河辺での活用編」では、キャンプや川辺での遊び、自由研究などの観察などを紹介予定。(iPodStyle:戸津)

【夏休み特別企画】海・川で使える防水ケース・グッズ(ガジェット)

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)