リセマム6周年

大阪府教育委員会、教員採用選考1次選考テスト結果を発表

生活・健康 その他

大阪府教育委員会、教員採用選考1次選考テスト結果
  • 大阪府教育委員会、教員採用選考1次選考テスト結果
 大阪府教育委員は8月10日、「平成24年度大阪府公立学校教員採用選考1次選考テスト区分別合格者受験番号一覧」をホームページに掲載した。あわせて、1次選考テスト結果表も公開した。

 採用予定数は、小学校および小中いきいき連携は約800名(うち小中いきいき連携は約80名)、中学校および特別支援学校中学部は計約670名、高等学校および特別支援学校高等部は計約700名、特別支援学校幼稚部・小学部共通および小学部は計約40名、養護教諭は約80名、栄養教諭は約10名、自立活動教諭(肢体不自由教育)は若干名で、変更する場合もあるとしている。

 第1次選考合格者は、筆答テストと面接テストの合計得点をもとに選考区分ごとに決定。満点は300点で、筆答、面接の各試験において基準に達しないものがある場合は不合格とする。

 小学校は3,730名が志願し、2,688名が受験、1次合格者数は1,024名で、1次選考合格率は38.1%。1次免除者222名とあわせ1,246名が2次受験予定だ。

 中学校・中学部は3,730名が志願し、2,542名が受験、1次合格者数は892名で、1次選考合格率は35.1%。1次免除者331名とあわせ1,223名が2次受験予定だ。

 高校・高等部は4,328名が志願し、2,993名が受験、1次合格者数は941名で、1次選考合格率は31.4%。1次免除者364名とあわせ1,305名が2次受験予定だ。

 なお、前年度1次合格者特例として1次選考が免除される。このほかの校種・教科・科目別詳細についても資料が公開されている。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)