リセマム6周年

東大×日本MS×レノボ「21世紀型スキル」を持つ子ども育成の実証研究

教育ICT その他

豊島区千川中学校のICT環境利用イメージ
  • 豊島区千川中学校のICT環境利用イメージ
  • 東京大学教養学部・理想の教育棟「21 KOMCEE」紹介サイト(画像)
 東京大学、日本マイクロソフト、レノボ・ジャパンは5日、次世代を担う子どもたちの21世紀型スキルの育成を目指して、ICTを活用した実証研究に連携して取り組むことで合意したと発表した。

 3者は、東京大学に完成した「21 KOMCEE」(21 Komaba Center for Educational Excellence、理想の教育棟)において、タブレットPCとクラウドサービスを活用した能動型学習(アクティブラーニング)に取り組むとともに、本取組みと連携し、同様の最新のICT環境を、豊島区教育委員会の協力のもと、豊島区立千川中学校に展開し、実証研究を行う。

 現在、これからの国際社会で活躍する人材育成の課題に対して、世界の教育科学者やUNESCO(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization)、OECD(Organization for Economic Co-operation and Development)などの国際教育機関が連携して、21世紀の国際社会で必要な、子どもたちがこれから身に着けていくべき能力として「21世紀型スキル」を規定し、その育成に取り組んでいる。21世紀型スキルでは、コミュニケーションやコラボレーションの能力や、課題発見解決力などともに、それらのスキルを支えるICT活用力や情報リテラシーの育成が推奨されている。

 東京大学、日本マイクロソフト、レノボ・ジャパンおよび豊島区教育委員会の4者は、ICTを活用した21世紀型教育を再構築し、日本のこれからの教育を提示するために連携し、東京大学では10月上旬から、豊島区立千川中学校では10月下旬から本プロジェクトを開始する。

 まず、東京大学では、Microsoft Windows 7を搭載したタブレットPC60台と教育向けソフトウェア、およびクラウドサービスを備えた最新のICT環境を、「21 KOMCEE」に構築し、2006年4月~2009年3月に実施したMEET(Microsoft chair of Educational Environment and Technology:マイクロソフト先進教育環境寄附研究部門)の研究成果をもとに、タブレットPCを活用したアクティブラーニング型のモデル授業を実施する。また、そこで得た経験やノウハウを、豊島区立千川中学校でのICTの活用や21世紀型スキル育成のために共有するとともに、本プロジェクト全体の実証研究の成果を公開授業等で紹介することで、ICTを活用した21世紀型教育を提示していく。また、豊島区立千川中学校に、Windows 7を搭載したタブレットPC 40台と教育向けソフトウェア、およびクラウドサービスを備えた最新のICT環境を構築し、生徒1人につき1台のPCを活用した授業や、クラスの枠組みを超えた教育活動を実現することで、21世紀型スキルの育成に有効なICT活用の検証を行うという。

 この実証研究における各者の役割は以下の通り。東京大学は、21世紀型スキル育成のためのICT活用に関する助言、教職員研修の講師や教材の提供。駒場キャンパスの「21 KOMCEE」での講義で最新のICT環境を利用し、そこで収集した経験やノウハウを実証研究に活用する。日本マイクロソフトは、マイクロソフトが世界で展開している教育支援プログラムの「Innovative Schools Program」の一環として、教育専門家の手配や、教育改革を進めるためのWebツールであるスクールリサーチの提供、海外で実績のある教材および教育向けICTツールの提供、豊島区立千川中学校の教職員への技術研修、海外との情報共有の場の提供などを実施する。レノボ・ジャパンは、若者の夢の実現を支援する「U.dream」プロジェクトの一環として、東京大学の21 KOMCEEへタブレットPC60台の寄贈、豊島区立千川中学校へのタブレットPC40台の寄贈と、実証研究に際してのテクニカルサポートを提供する。豊島区教育委員会および豊島区立千川中学校は、実証研究への教職員の参加・協力、教育委員会や学校が実施する教職員研修との連携、実証研究にともなうICT環境の整備を行う。

東大×日本マイクロソフト×レノボ、「21世紀型スキル」を持つ子供育成の実証研究を開始

《池本淳@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)