リセマム6周年

キッザニア甲子園、食育フェア「Enjoy Food~みんなで朝食を」10/19より

生活・健康

食育フェア Enjoy Food ~みんなで朝食を~
  • 食育フェア Enjoy Food ~みんなで朝食を~
  • 食育フェア 期間限定アクティビティ 
  • 食育ワークショップ「親子で作る朝ごはん」
  • シアタートークライブ
 こどもが主役の街「キッザニア甲子園(KidZania Koshien)」は、10月19日~25日まで、食育フェア「Enjoy Food~みんなで朝食を」を開催する。

 同フェアでは、期間限定アクティビティを実施。対象となるパビリオンで仕事やサービスを体験することで、「朝ごはん」や「食べること」について、興味を持つきっかけを提供する。

 また、食育ワークショップ「親子で作る朝ごはん」では、ワークシートを使ってバランスの良い朝食セットを考え、その中のメニューのひとつ、「スクランブルエッグ」を実際に調理し、朝食セットを完成させる。出来上がった朝食セットは試食することができる。

 このほか、服部学園理事長の服部幸應氏とキッザニア甲子園/東京のオフィシャルスポンサーであるロック・フィールドのベジテリア ジュース開発担当者 稲岡壮一氏を迎え、朝ごはんの楽しさ・大切さについて学ぶ「シアタートークライブ」を10月19日と20日に行う。

 なお、食育フェアSPECIAL WEEKとして、10月19日、20日、21日、24日それぞれ第2部をWeb予約するとキャンペーン価格(子ども2,000円、大人1,000円)となる。

◆食育フェア 期間限定アクティビティ
実施期間:10月19日(水)~10月25日(火)
【主な対象パビリオン】
・ジューススタンド:旬の野菜や果物を使った栄養たっぷりの”緑の30品目ジュース”を作る
・印刷工房:朝食の大切さを伝えるポストカードを作る
・新聞社:紙面で食育フェアの様子を紹介
・デパート:店内に食器のディスプレイ、キッチングッズの販売
・ラジオ局:番組の中で食育フェアの紹介をする。
・料理スタジオ:料理作りを通じて、朝ごはんの大切さを学ぶ

◆食育ワークショップ「親子で作る朝ごはん」
実施日:10月19日(水)~10月25日(火)
所用時間:約30分
場所:キッザニア甲子園 1F 特設会場
定員:4組(2人1組)
参加方法:こどもと保護者の組み合わせで受付

◆食育フェア Enjoy Food~みんなで朝食を~「シアタートークライブ」
【テーマ】食育とは?「食育の考え方」「食育の実践」について
講師:服部幸應氏
(学校法人服部学園理事長 医学博士/健康大使 内閣府「食育推進会議」)
日時:10月20日(木)16:30~17:30
場所:キッザニア甲子園 劇場内

【テーマ】家庭で簡単にできる健康朝ジュース
朝のサイドメニューとしての「野菜ジュース」を試飲し、おいしいジュースを作る方程式などを紹介
講師:稲岡壮一氏
(ロック・フィールド ベジテリア ジュース開発担当者)
司会:八代華代子氏(食コミュニケーションアドバイザー)
日時:10月19日(水)16:30~17:30
場所:キッザニア甲子園 劇場内
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)