リセマム6周年

公開研究発表「グローバル社会に生きる力をはぐくむ」1/27

教育・受験 学校・塾・予備校

東京学芸大学附属大泉小学校
  • 東京学芸大学附属大泉小学校
  • 平成23年度公開研究発表会
 東京学芸大学附属大泉小学校では、「グローバル社会に生きる力をはぐくむ」をテーマとした平成23年度公開研究発表会を来年1月27日に実施する。

 今年度、同校では「多文化・グローバル社会に『生きる力』をはぐくむ教育」について実践的研究を進めてきたという。急速に多文化・グローバル化が進む社会において、教育現場でもこうした変化に対応しつつ、世界から信頼され、主体的に活躍することのできる人材の育成が求められているという。

 研究発表会では、「異文化間理解教育」「小学校英語」「帰国・外国人児童の日本語指導」「教科学習」に焦点をあて、教育課程と授業実践を提案していくという。

 参加申し込みは、12月より同校のホームページなどで受け付ける。

◆グローバル社会に生きる力をはぐくむ
〜世界から信頼され活躍していこうとする子どもの育成〜
日時:平成24年1月27日(金) 8:50〜17:00
会場:東京学芸大学附属大泉小学校(東京都練馬区東大泉5-22-1)
会費:2,000円
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)