リセマム6周年

小1デザインのGoogleロゴがホームページに登場…Doodle 4 Googleグランプリ

教育ICT インターネット

Googleホームページ
  • Googleホームページ
  • 表彰式の様子
  • グランプリ受賞作品: 「おかあさん」
  • 小学4〜6年生部門最優秀賞
  • 中学生部門最優秀賞
  • 高校生部門最優秀賞
 小学生から高校生を対象にしたGoogleのロゴデザインコンテスト「Doodle 4 Google」のグランプリが決定。その受賞作品「おかあさん」が、本日11月28日のGoogleのホームページに登場した。

 「将来やってみたいこと」をテーマに、今年6月から9月にかけ作品を募集した同コンテスト。全国から10万点以上寄せられた作品から、Googleの社員や学生、特別審査委員会による一次審査で選出された地区代表40作品を選出。さらに一般ユーザーによる公開投票を経て、部門最優秀賞とグランプリが決定し、昨日、六本木ヒルズにて表彰式が行われた。

 グランプリ受賞作「おかあさん」は、東京都 文京区立駕籠町小学校の1年生・床井海心さんの作品。Googleのアルファベットそれぞれの文字で赤ちゃんとお母さんを表現した作品だ。

 小学校4〜6年生部門の最優秀作品は、徳島県徳島市加茂名南小学校5年・板東亜沙香さんの「銀行員になりたい」。中学生部門は滋賀県守山市立守山中学校2年・岩本汀さんの「彩って自分の夢へ」。高校生部門は、神奈川県神奈川県立大船高等学校1年・三船亜子さん「世界経由、新しい発見行き」がそれぞれ選出された。

 グランプリ受賞作「お母さん」は、今日1日の限定でGoogleのホームページを通じて世界に発信されるという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)