リセマム6周年

【e絵本】期待作家のブログ発アプリ「おしゃべりふじさん」

趣味・娯楽 その他

おしゃべりふじさん
  • おしゃべりふじさん
  • おしゃべりふじさん
  • おしゃべりふじさん
  • おしゃべりふじさん
  • おしゃべりふじさん
 iPhone用絵本アプリ「おしゃべりふじさん」が、好評発売中だ。丸山誠司/作、ソフトバンククリエイティブ、85円。

 富士山に、ある日突然口がついて、大きな声で挨拶をする。「おはようー」「こんにちはー」。あんまり大きな声だから、魚も虫も人間もびっくり。でもお構いなしの富士山は、宇宙にまでもご挨拶。そうするうちに夜が来て…。富士山がおしゃべりするヘンテコな一日を、おおらかに描いた作品だ。

 作者は、イラストレーターの丸山誠司さん。実はこのアプリ、丸山さんが2008年12月から自身のブログ「丸山誠司こっちも展望台」で始めた一連のお話が元になっている。ブログをのぞくと富士山を始め、描きためられた絵がたくさん。のびのびと、時に細かく描き込まれたそれぞれに、時間を忘れて見入ってしまう。

 丸山さんはこの11月に「おこさまランチランド」(PHP研究所)、12月に「ふじさんです」(教育画劇)の2冊の絵本を出したばかりでもある。特に後者は、アプリと同じ富士山ネタということもあり、両方を見比べる楽しみ方もできそうだ。

 アプリに絵本、ブログと、様々な場所で表現に挑戦する丸山さん。メディアを超えて発揮される「彼らしさ」を頼もしく思うと同時に、作る人にとって発表の場が大きく広がっていることに、希望が膨らむ。

◆おしゃべりふじさん
価格:85円
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降
おしゃべりふじさん - SOFTBANK Creative Corp.
《寺島 知春》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)