リセマム6周年

小学校のHPを表彰するJ-KIDS大賞の全国表彰10校決定

教育ICT 学校・塾・予備校

第9回全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞2011)
  • 第9回全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞2011)
  • 第9回全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞2011)
 J-KIDS大賞実行委員会は12月9日、「第9回全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞2011)」の全国大会表彰校10校を発表した。

 同賞は、「ホームページの活性化を通じて、学校と保護者・地域とのより良い関係の構築に寄与するとともに、未来を担う小学生が主体的・積極的にホームページを使いこなす環境の醸成とリテラシーの育成に貢献する」ことを理念として、優れた小学校ホームページを表彰するというもの。第9回となった今年度は、全国のホームページを保有する小学校19,598校を対象に選考が行われ、9月に全国の都道府県の代表など52校が決定していた。

 今回行われた全国大会で、「ベスト8」と「デジタルイメージ賞」「グローイングアップ賞」の3賞が決定した。「ベスト8」は、青森の今別町立今別小学校、埼玉県の寄居町立鉢形小学校、新潟県の新潟市立亀田東小学校、静岡県の浜松市立大平台小学校、大阪府の堺市立五箇荘東小学校、岡山県の岡山市立足守小学校、広島県の尾道市立土堂小学校、沖縄県の那覇市立若狭小学校の8校が受賞した。

 子どもたちの学校生活の様子をセンスよく伝えている「デジタルイメージ賞」に滋賀県の長浜市立高月小学校、子どもたちの成長を感じ取ることのできる「グローイングアップ賞」には、和歌山県の新宮市立王子小学校がそれぞれ選出された。

 今回の受賞校10校の中から、この後の最終選考により、「J-KIDS大賞」の他、文部科学大臣賞、総務大臣賞、経済産業大臣賞を決定。各賞の発表および全国大会表彰校の授賞式は、2012年1月28日に行われる予定。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)