教育ICT用語

JR南新宿ビルにダイバーシティ型保育施設開設

教育・受験 学校・塾・予備校

JR東日本 子育て支援事業
  • JR東日本 子育て支援事業
  • 保育室と隣接する約 140 ㎡の園庭
 JR東日本(東日本旅客鉄道)とパソナフォスターは、複数企業が共同で利用するダイバーシティ型保育施設「キッズハーモニー・新宿」を、来年4月にJR南新宿ビルに開設する。

 都内の保育所待機児童数は2年連続で減少しているものの、依然として高い水準で推移している。また、企業においてはワーク・ライフ・バランスが推奨され、子育てをしながら働くことができる環境が整えられつつある中、多様な勤務時間や就業形態に応じた保育サービスがより一層求められている。

 JR東日本は、1996年に第1号園となる駅型保育園を国分寺に開設して以降、子育て支援を通じた沿線活性化事業「HAPPY CHILD PROJECT」に取組み、現在まで60か所の子育て支援施設を開設している。また、本施設は、認可保育所を中心に約50か所の子育て支援施設の運営実績を持つパソナフォスターが運営を行い、複数企業と利用契約を締結する。各企業は利用人数に応じた必要な枠数を購入することにより、設置費の負担や運営リスクがなく、自社の従業員に保育サービスを提供することが可能となる。

 さまざまな企業で多様な働き方をする方々の支援をするため、保育時間は7時30分から20時までを基本開園時間とし、土曜日・日曜日(隔週)・祝日も開園。さらに情報交換会等を通じて法人会員や利用者同士の交流を促進する。

 「キッズハーモニー・新宿」はダイバーシティ型保育施設として、参画する企業にとってワーク・ライフ・バランスの推進や、子育てをしながら多様な就業形態で働く人々に安心で快適な子育て環境の提供を目指している。

◆キッズハーモニー・新宿
開所時期 :2013年4月(予定)
所 在 地 : 東京都渋谷区代々木二丁目1番5号JR南新宿ビル地下1階
面 積 : 約360平方メートル(内訳:室内約 220 平方メートル、園庭約 140平方メートル)
開 園 日 : 月曜日から土曜日、隔週日曜日と祝日(※休園日は隔週日曜日と年末年始)
開園時間 : 基本保育 7:30~20:00、延長保育 20:00~21:00
定 員 : 30名程度
対象園児 : 0歳児(生後 57 日)~未就学児
利用対象 : 法人会員企業の従業員、地域住民の方々等
主なサービス:月極保育、延長保育、一時保育
付加サービス: [基本保育サービスに含む]
 ○24 時間よろず相談サービス
専門のカウンセラーや弁護士に電話やメールにて育児に関する相談が24 時間可
 ○らくらく保育園サービス
タオルや着替え類を保育園内で洗濯し、利用者の通勤時の負担を軽減
 ○ 健康を考えた食育サービス
パソナグループが兵庫県淡路島で運営している「チャレンジファーム」から季節の新鮮野菜を提供
[オプショナルサービス]
 ○ベビーシッターサービス
保育園の送迎に必要なベビーシッターの利用が可能
《田邊良恵》

編集部おすすめの記事

特集

page top