1. トップ>
  2. 教育・受験>
  3. 受験
【センター試験2013】予想平均点と解説…国語と数学I・Aが難化

【センター試験2013】予想平均点と解説…国語と数学I・Aが難化

2013年1月21日(月) 11時04分
代々木ゼミナールの予想平均点の画像

代々木ゼミナールの予想平均点

河合塾の予想平均点の画像

河合塾の予想平均点

東進ハイスクールのセンター試験速報の画像

東進ハイスクールのセンター試験速報

 代々木ゼミナールと河合塾は、2013年センター試験平均点の予想を発表した。総合点は、文系・理系ともに昨年より15~38点低く、特に国語と数学I・Aの難易度が高かったようだ。また、東進ハイスクールでは、センター試験解答速報と設問別分析を公表している。

 代々木ゼミナールによると、5教科7科目の総合点の平均点は900点満点中、文系受験者が前年度比15点減の557点、理系受験者が前年度比21点減の567点と予想。特に、国語が11点減、数学I・Aが13点減と、難易度が高かったとしている。

 河合塾の予想によると、5教科7科目の総合点の平均点は900点満点中、文系受験者が前年度比38点減の534点、理系受験者が前年度比30点減の556点と予想。同塾も、国語と数学I・Aの難易度が高いと評価し、それぞれ18点減、19点減としている。なお、自己採点結果に基づいた最終的な予想平均点は、1月22日(火)の夜に公開する予定という。

 東進ハイスクールのセンター試験速報サイトでは、全科目の問題と解答、設問別分析、新高2・3生アドバイスを掲載。国語と数学I・Aの難易度を「やや難化」と評価している。
《工藤めぐみ》

編集部のおすすめニュース

【大学受験2013】東大家庭教師 吉永賢一氏に聞く「二次試験直前の過ごし方1」…センター成功

 大学入試センター試験、受験生の皆さんは実力を発揮できただろうか。東大をはじめとした難関大学や医学部受験生を1,000人以上指導し、東大家庭教師シリーズなどの著書をもつ吉永賢一氏に「二次試験直前の過ごし方…

【センター試験2013】試験開始前の会場の様子と解答速報案内

 57万人以上の受験者を対象としたセンター試験が全国各地の会場で開始された。雲ひとつない晴天の中開始された筑波大学では、前年度を上回る6,925名が受験。筑波学院大学を含めた7会場143室で2日間に渡り実施され…

【センター試験2013】地理歴史・公民・国語・英語を設問別分析…東進

 東進ドットコムは、1月19日に試験が行われた地理歴史・公民・国語・英語の設問別分析、難易度や配点などの全体概観、新高校2、3年生向けの学習アドバイスを公開した。

【大学受験2013】ヤフー「受験生応援特集」3/31まで公開

 ヤフーが提供する「Yahoo!学習」では大学受験生向けに「受験生応援特集2013」を3月31日まで公開している。「入試日程カレンダー」「高校別合格者ランキング」「受験準備ガイド」などが掲載されている。

【大学受験】代ゼミ、高1・2対象「2013センター試験と国公立大入試、私大出願動向」2/2

 代々木ゼミナールは、2013年2月2日(土)に「2013センター試験と国公立大入試、私大出願動向」を実施する。高校1・2年生とその保護者が対象。センター試験の結果と国公立大への出願動向を分析し、解説する。参加…

関連トピックス

RSS

PR

特集・連載