教育ICT用語

日本版MOOCの講演会を明治大学で2/3開催、配信予定の講座レクチャーも

教育ICT 学校・塾・予備校

JMOOC(WEBサイト)
  • JMOOC(WEBサイト)
  • 明治大学(WEBサイト)
 明治大学と日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は共催で、JMOOC新春講演会「オープン教育の未来を拓く日本発MOOCの展開」を2月3日、明治大学駿河台キャンパスで開催する。

 MOOC(Massive Open Online Course)は、無料で参加できる大規模公開オンライン講座。米国ではスタンフォード大学、MIT、ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレイ校など、多くの名門大学が実施している。

 日本版MOOCの推進主体は、大学と企業が産学連携で組織するJMOOC。インターネットから履修登録することで、誰でも大学の講義がパソコンなどで見られるサービスを4月から開始する予定だ。

 講演会では、大学の講義をネットで無料配信するという新たな学び方とその取り組みについて説明をするとともに、2014年度開講予定の13講義のうち、「日本中世史における自由と平等」「国際安全保障論」「にほんごにゅうもん(日本語初級・英語解説付)」の3つの講義について、担当教員が概要を紹介する。

◆JMOOC新春講演会「オープン教育の未来を拓く日本発MOOCの展開」
日時:2月3日(月)13:30~18:00
※途中入退場自由
会場:明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区)
対象:学生および一般
参加費:無料
申込み:JMOOCのホームページから
《水野こずえ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら