リセマム6周年

2014年の赤ちゃんの名づけランキング、「蓮」と「結愛」が1位

生活・健康 その他

イメージ画像
  • イメージ画像
  • 名づけランキングTOP10(男の子)
  • 名づけランキングTOP10(女の子)
 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」などを提供するリクルーティングスタジオは、2014年の名づけランキングを発表した。男の子の名前では「蓮」、女の子の名前では「結愛」が1位となった。

 今回発表された「2014年ベスト・オブ・赤ちゃん名づけ」は、実際に名づけられた名前候補56,146件のうち、人気の高かった30の名前を対象に、リクルーティングスタジオのサービス利用者の投票にて決定。投票は、12月3日から12月10日まで行われ、有効投票数は174票だった。

 投票結果によると、男の子の名前で1位の「蓮(れん)」に続いたのは、「陽翔(はると)」「颯太(そうた)」「朝陽(あさひ)」「蒼太(そうた)」 など。実際に子どもを「蓮」と名づけた保護者は、名前の響きを重視したという。

 女の子の名前では、1位の「結愛(ゆあ)」に「凛(りん)」「陽菜(はるな)」「心愛(ここあ)」「楓(かえで)」が続いた。女の子のランキングでは、「結」「愛」「美」や色物を連想させる時がランクインしているようだ。

◆2014年ベスト・オブ・赤ちゃん名づけ
男の子
1位「蓮」(主な読み:れん)
2位「陽翔」(はると)
2位「颯太」(そうた)
3位「朝陽」(あさひ)
4位「蒼太」(そうた)
女の子
1位「結愛」(ゆあ)
2位「凛」(りん)
3位「陽菜」(はるな)
4位「心愛」(ここあ)
5位「楓」(かえで)
《湯浅大資》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)