教育ICT用語

教育オープンプラットフォーム活用のための「ICT CONNECT21」設立発表会開催

教育ICT その他

ICT CONNECT21
  • ICT CONNECT21
  • 日本教育情報化振興会の活動
 みらいの学び共創会議として、学習・教育オープンプラットフォームの技術標準化などを策定する「ICT CONNECT21」の設立発表会が2月2日に開催される。設立発起人代表として三菱総合研究所理事長の小宮山宏氏、日本教育情報化振興会会長の赤堀侃司氏が登壇する。

 ICT CONNECT 21は、学習・教育オープンプラットフォームに関連する技術標準の策定や普及および教育コンテンツやICTサービスの流通などをを促進することで、誰もがいつでもどこでも多様な学習・教育サービスを受けることができる環境を目指す協議会。

 効果的な教育環境のあり方を検討する「ビジョン検討会議」、標準化の推進に向けた検討を行う「技術標準化ワーキンググループ」、ICT教育環境の普及促進を検討する「普及推進ワーキンググループ」などの組織で構成され、関連省庁や教育機関と連携しながら教育の情報化を進めるという。

 設立発表会では、設立発起人代表が登壇するほか、ICT CONNECT 21の活動紹介などが予定されている。会員以外の参加も可能で、ホームページより申込みを受け付けている。

◆ICT CONNECT21(みらいのまなび共創会議)設立発表会
日時:2015年2月2日(月)13:30~14:50(受付13:00~)
会場:電通ホール(東京都港区)
参加方法:ホームページ内の申込フォームより
プログラム
・設立発起人代表あいさつ
  小宮山宏(三菱総合研究所理事長、デジタル教科書教材協議会会長)
  赤堀侃司(日本教育情報化振興会会長、白鴎大学教授)
・コンセプトムービー
・総務省来賓挨拶
・文部科学省来賓挨拶
・発起人紹介/挨拶
・ICT CONNECT21ロゴ披露
・フォトセッション
・ICT CONNECT21の活動紹介
・質疑応答
《勝田綾》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック