教育ICT用語

アルク、英語の4技能が学べる無料アプリ…使い放題の有料プランも

教育ICT ソフト・アプリ

「アルク プレミアムパス」
  • 「アルク プレミアムパス」
  • 「アルク プレミアムパス」
  • 入力した英文をリアルタイムで添削してくれる「EasyWriting」が搭載
  • 「今日の英単語」では、毎日10個の単語を学習できる
  • 「アルク プレミアムパス」チケット(有料)を購入すると利用できるアプリ
  • リリース記念キャンペーン
 アルクとプレイスクェアは、アルクの英語学習書籍コンテンツを使った無料アプリ「アルク プレミアムパス」と、使い放題プラン「アルク プレミアムパス」チケット(有料)の提供を、5月15日より開始した。リリースを記念したキャンペーンも行われている。

 「アルク プレミアムパス」は、単語や英会話フレーズを気軽に学べる無料アプリ。アルクの英語書籍シリーズ、「究極の英単語シリーズ」と「究極の英会話シリーズ」のコンテンツを使った学習を、毎日楽しむことができる。

 「今日の英単語」では毎日10個の英単語を学習できる。テストがついているほか、学習する単語のレベルも設定できるという。「今日の英会話」には添削機能がついており、書いた英文のミスをリアルタイムに添削してくれる。3つのレベルから選択でき、毎日1つのセンテンスを学習する。

 「アルク プレミアムパス」チケットを購入すると、アルクが提供する12タイトルの有料アプリが、期間中使い放題となる。通常、単品で購入すると合計12,480円相当の有料アプリが、1か月1,200円から利用できるという。有料プラン利用者には、学習状況やアプリ使用状況を把握できる管理機能もついている。

 使い放題プランを利用するためには、無料の「アルク プレミアムパス」をiTunesよりダウンロードし、アプリ内でチケットを購入する必要がある。チケットの有効期間は、1か月(1,200円)、3か月(3,600円)、6か月(7,200円)、1年(14,400円)となっており、チケットの有効期間内は、すべてのアプリを利用することができる。

 現在、3か月・6か月・1年使い放題プランの特別割引や、1年使い放題プラン購入者、先着300名に500円分のiTunes Cardをプレゼントするなどの、リリース記念キャンペーンが実施されている。
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)