教育ICT用語

【学校ニュース】聖徳大、昭和大、清泉、玉川大、中大、明大、KGU、学院大、関西福祉大

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。5月21日は聖徳大学、昭和大学、清泉女子大学、玉川大学、中央大学、明治大学、関東学院大学、大阪学院大学、関西福祉大学の情報を紹介する。

・【聖徳大学】第8回聖徳大学心理教育相談所主催講演会「少子高齢化社会と子どもの育ち・おとなの発達―ワークライフバランスはなぜ重要か―」を開催
 聖徳大学(千葉県松戸市、学長:川並弘純)は聖徳大学創立25周年・聖徳大学短期大学部50周年を記念して、第8回聖徳大学心理教育相談所主催講演会「少子高齢化社会と子どもの育ち・おとなの発達―ワークライフバランスはなぜ重要か―」を開催する。

・【昭和大学】昭和大学の研究チームが、血液中がん細胞由来物質の高感度検出に成功――がんの簡便な超早期診断技術の実用化に大きく前進
 銀ナノ錯体バイオチップを用いた「超早期がん診断」技術の開発に世界で初めて成功した昭和大学の研究チームが、バイオチップに結合する血液中がん細胞由来物質の高感度検出に成功した。この技術により、迅速、簡便、低コストの超早期がん診断が可能になり、早い実用化が期待される。

・【清泉女子大学】清泉女子大学が5月23日に、若手社員の先輩と新入生が語らうイベント「オトナカフェ」を開催
 清泉女子大学は5月23日に、認定NPO法人カタリバと「オトナカフェ」を開催する。これは、学生が若手社会人たちとの交流を通して、自分の将来や大学生活について考えるイベント。2012年から実施している人気のイベントで、大学生活の新しい魅力や自分らしい大学生活の過ごし方を発見できる貴重な機会となっている。今年度の参加は1年生限定。

・【玉川大学】玉川オリジナル商品を今年も新宿高島屋で販売――玉川学園購買部が「大学は美味しい!!」フェアに出展
 玉川学園(理事長 小原 芳明)購買部は、昨年に引き続き、5月28日~6月2日に東京・新宿高島屋で開催される第8回「大学は美味しい!!」フェアに出展する。

・【中央大学】中央大学理工学部の竹内健教授が、機械学習で抵抗変化型メモリ(ReRAM)のエラーを予測し、メモリの寿命を13倍に向上することに成功
 中央大学理工学部の竹内健教授が、機械学習で抵抗変化型メモリ(ReRAM)のエラーを予測し、メモリの寿命を13倍に増加させることに成功した。ReRAMはフラッシュメモリの1万倍も高速に書き換えが可能だが、多くの書き換えを繰り返すと、データを記憶するメモリセルが不良し、記憶したデータが破壊されるという問題があった。このたび竹内教授は不良になるメモリセル(ハードエラー)を事前に予測する技術を開発し、ReRAMの寿命(書き換え可能な回数)を従来の13倍に延ばすことができるようになった。

・【明治大学】大学院を知ろう!明治大学が大学院のオープンキャンパス「合同進学相談会」を開催~5月23日、駿河台キャンパスで
 明治大学大学院の全研究科が一堂に会し、大学院での学びや進学の意義を紹介する「合同進学相談会」を5月23日、駿河台キャンパスで開催する。

・【関東学院大学】関東学院大学が「高校生のための法学講座」を開催~あなたの権利、どう守る?~
 関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)法学部では、「あなたの権利、どう守る?」をテーマに、高校生にもわかりやすい内容での一般向け公開講座「高校生のための法学講座」を5月31日から3回にわたって、横浜・金沢八景キャンパスで開催する。

・【大阪学院大学】大阪学院大学の学生が、なにわ伝統野菜「吹田くわい」の苗植え付けボランティアを実施
 なにわ伝統野菜である吹田くわいの保存および普及を目的として、大阪学院大学の学生が冬の収穫に向け、苗の植え付け作業を行う。

・【関西福祉大学】関西福祉大学が「未来発見ガイドブック―大学での学びと未来の自分を探す―」を発刊――従来の大学案内のあり方を一新
 このたび、関西福祉大学では「未来発見ガイドブック―大学での学びと未来の自分を探す―」を発行した。これは、従来の大学案内を一新し、「大学って必ず行かないとダメ?大学に行って何をするのか、よくわからない…。」「将来の自分の姿がうまく想像できない。だから、大学で何を学べばいいのかわからない。」と悩む高校生が、少しでも前向きに進路選択に取り組めるようにと考え、作成したもの。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら