教育ICT用語

KDDI・Z会・栄光が提携、ICTを活用した教育サービス提供へ

教育ICT その他

3社の業務提携
  • 3社の業務提携
  • KDDI
  • KDDI研究所
  • Z会
  • 栄光
 KDDIとKDDI研究所、増進会出版社の3社は8月18日、ICTを活用した教育サービスの提供に関して業務提携契約を締結した。8月下旬より共同提案を開始し、2015年度中に文教市場に向けて教育サービスを提案・販売する。

 政府が掲げる「2020年までに1人1台の情報端末配備」に向けて、通信分野に強みを持つKDDIと、アダプティブラーニングに適用可能な理解度推定技術を持つKDDI研究所、Z会グループおよび栄光グループの持株会社である増進会出版社の3社の強みを活かして、創造的で良質なICTを活用した教育サービスを開発・提供する。

 2015年度中をめどに学校向け学習コンテンツや授業支援サービス、ICTを活用するための学習環境の提供を行う。まずは、Z会の販売チャネルを通じて私立中学・高校に提案・販売する。

 また、8月下旬より学校に通う生徒向けにタブレット端末の提供と教室の通信環境の整備を順次開始する。2016年以降は塾や予備校に通う学生も対象に、家庭での利用を含めライフスタイルに応じたスマートデバイスの提供と通信サービスの開発を目指す。

 さらに、生徒ひとりひとりに最適な学習指導を提供することを目的に、アダプティブラーニング(適応学習)に関する共同研究を行い、2016年度以降の提供を目指す。
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら