教育ICT用語

【シルバーウィーク2015】追加開催決定、プログラミングキャンプ受付開始

教育ICT 学校・塾・予備校

Tech Kids CAMP Summer 2015
  • Tech Kids CAMP Summer 2015
  • Tech Kids CAMPの特徴
  • キャンプのようす
  • キャンプのようす
 サイバーエージェントの連結子会社で、小学生向けのプログラミング教育事業を行うCA Tech Kidsは、夏休みに好評だったプログラミングサマーキャンプを9月のシルバーウィークに東京・渋谷と大阪・梅田で追加開催する。

 夏休みに行われた「Tech Kids CAMP Summer 2015」は、全国8か所で計37回にわたって開催。マインクラフトを使った開発コースや、Unityを使った3Dゲーム開発コースなど6つのコースから選択でき、1,000人以上の小学生が参加したという。

 キャンプ参加者の8割以上がプログラミングやパソコン操作が未経験。キーボードの使い方から丁寧に教えてくれるという。また、少人数制で、原則子ども3~6名に対し、スタッフ(メンター)1名以上がつく体制をとっている。

 今夏より、5日間から7日間のキャンプではプレゼンテーション講座を導入し、参加者がスライドをつくり開発した作品を自分の言葉で発表する場を設けた。個性を活かしたスライドでのプレゼンテーションは、プログラミングの解説や作品でこだわった点などを説明し、圧巻の発表だったという。

 サマーキャンプの好評を受け、9月のシルバーウィークにもプログラミングキャンプを追加開催する。対象は小学1年生から6年生まで。東京・渋谷では3日間と5日間、大阪・梅田では3日間の日程になっている。

 実施するのは、「Scratchゲーム開発コース」「iPhoneアプリ開発コース」「Webアプリ開発コース」「2Dゲーム開発コース(GameSalad)」「3Dゲーム開発コース(Unity)」「Minecraftコース」の6つのコース。申込みはWebの申込みフォームより受け付けている。

◆「Tech Kids CAMP Summer 2015」開催概要
対象:小学1年生~6年生
実施コース:「Scratchゲーム開発コース」「iPhoneアプリ開発コース」「Webアプリ開発コース」「2Dゲーム開発コース(GameSalad)」「3Dゲーム開発コース(Unity)」「Minecraftコース」
申込み:Webの申込みフォームより受付
料金(税別):Junior(3日間)が39,000円、Trial3(3日間)が39,000円、Basic5(5日間)が63,000円。オプションでパソコンレンタル(1,000円)もある。
【東京・渋谷】
会場:東京都渋谷区道玄坂1‐12‐1 渋谷マークシティウエスト13・17階
実施キャンプ:
・Tech Kids CAMP Junior/9月19日(土)~9月21日(月)10:00~16:00
・Tech Kids CAMP Trial 3/9月19日(土)~9月21日(月)10:00~16:00
・Tech Kids CAMP Basic 5/9月19日(土)~9月23日(水)10:00~16:00
【大阪・梅田】
会場:大阪市北区小松原町2‐4 大阪富国生命ビル18階
実施キャンプ:
・Tech Kids CAMP Junior/9月21日(月)~9月23日(水)10:00~16:00
・Tech Kids CAMP Trial 3/9月21日(月)~9月23日(水)10:00~16:00
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら