教育ICT用語

大学進学率66.8%で過去最高…東京都学校基本調査2015

教育・受験 学校・塾・予備校

在学者数の推移
  • 在学者数の推移
  • 学校数および在学者数
 東京都は9月2日、平成27(2015)年度学校基本統計(学校基本調査)の速報を公表した。大学等進学率は前年度比0.7ポイント増の66.8%となり、過去最高を更新したことが明らかになった。

 学校基本調査は、統計法に基づき文部科学省が地方公共団体を通じて昭和23年度から毎年実施。この速報は平成27年5月1日を調査期日として実施された学校基本調査結果のうち、東京都内の学校(幼稚園、幼保連携型認定こども園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、専修学校および各種学校)に関する内容となっている。

 在学者数を学校の種類別にみると、前年度と比べ、小学校は59万2,158人で4,175人、高校(全日制・定時制)は31万6,830人で863人、中等教育学校は7,024人で281人、特別支援学校は1万2,822人で231人、専修学校は14万4,903人で63人それぞれ増加した。

 一方、幼稚園は16万5,348人で5,325人、中学校は31万874人で967人、高校(通信制)は1万1,767人で1,392人、各種学校は2万2,068人で165人それぞれ減少した。なお、平成27年度より新たに創設された幼保連携型認定こども園は3,641人であった。

 大学等(大学、短期大学、大学・短期大学の通信教育部、大学・短期大学・別科、高等学校・専攻科、特別支援学校高等部・専攻科)進学者数は6万7,205人で前年度より2,117人増加。大学等進学率は0.7ポイント上昇して66.8%となり、過去最高を更新した。

 大学等進学者6万7,205人のうち、国立は669人(1.00%)、公立は2万2,421人(33.36%)、私立は4万4,115人(65.64%)であった。
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top