教育ICT用語

厚労省、子どもの貧困対策に前進…10月特設サイトオープン

生活・健康 保護者

子どもの貧困対策・子どもの未来応援プロジェクトのサイト「子供の未来は日本の未来」
  • 子どもの貧困対策・子どもの未来応援プロジェクトのサイト「子供の未来は日本の未来」
  • 貧困家庭を救う4つの支援
  • 子どもの未来応援基金
  • 教育支援
  • 経済支援
  • 生活支援
  • 就労支援
 厚生労働省は10月1日、子どもの貧困対策・子どもの未来応援プロジェクトの特設サイト「子供の未来は日本の未来」を開設した。支援情報の検索、活動支援のための寄付、支援活動団体とサポート企業とのマッチングなどの機能を備えている。

 プロジェクトは、貧困の連鎖を断ち、すべての子どもが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目指した官公民連携によるもの。

 貧困の状況にある子どもや家庭に向けて、教育や生活などの支援情報について検索機能も備えて紹介している。検索ページでは、子ども向けには「学校の宿題やるとき、わからないところ、教えて!」「家で食べるご飯やおかずがない!どうすればいい?」、保護者向けには「子どもの文房具や制服を買うお金がない。どうすればいい?」など、具体的な悩みや困りごとに対し、支援情報を探すことができる。

 また、貧困の状況下にある子どもに必要な支援が届くことを目指し、「子供の未来応援基金」を設置し、サイト上から寄付の手続きもできる。草の根で活動するNPOなどを積極的に支援するほか、子どもたちの生きる力を育むための拠点整備に取り組む方針で、サイトでは取組事例なども紹介している。

 今後は、サイトを通して、子どもの貧困対策について支援活動を行う団体と活動をサポートする企業との交流サービスにも取り組んでいく予定となっている。
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top