教育ICT用語

アフラックの奨学金制度、高校生140名を募集…がん遺児らを支援

教育・受験 高校生

アフラックの奨学金制度
  • アフラックの奨学金制度
  • 応募資格
  • スケジュール
 アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)は、高校生を対象とした「アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度」の2016年度の新規奨学生を140名募集する。募集期間は2015年11月1日から2016年2月29日まで。

 がん遺児のための奨学金制度は、がんで親や主たる生計維持者を亡くし、経済的理由で就学や進学の機会が狭められている高校生の支援を目的とし、平成7年に同社の販売代理店組織である「アフラック全国アソシエイツ会」と共同で設立されたもの。2014年度からは小児がんを患った経験を持つ高校生も支援の対象とし、2015年9月末現在、これまでに2,220名の奨学生を支援してきた。

 同制度はいずれも返済不要の奨学金で、月額25,000円(年額30万円)を、高校などを卒業する正規の最短修業期間まで給付する。ほかの奨学金との併用も可能。「小児がん経験者奨学金」では20名程度、「がん遺児奨学金」では120名程度を募集する。

 応募できるのは、世帯収入などの応募資格にすべて該当する場合。応募書類は、ホームページからダウンロードできるほか、電話による請求も受け付けている。応募期間は2015年11月1日から2016年2月29日(必着)まで、2016年4月下旬に選考結果の通知が行われ、同年5月下旬に最終決定する。

◆アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度
募集期間:2015年11月1日(日)~2016年2月29日(月)必着
募集人数:がん遺児120名程度、小児がん経験者20名程度
給付内容:月額25,000円(年額30万円)を高校などを卒業(正規の最短修業期間)するまで
応募書類:ホームページからダウンロード、もしくは電話で請求
※応募資格など詳細はホームページで確認できる
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら