教育ICT用語

実験や粘土遊び…創造力を刺激する無料映像配信開始

デジタル生活 小学生

Play Clay
  • Play Clay
  • Play Train
  • ペロポンパップポロンチョ
 コンペイトウは、YouTubeチャンネル「Playkidz」で「遊び」をテーマに実験や粘土、おもちゃなど、子どもの創造力を刺激する映像の提供を開始した。視聴は無料。

 コンペイトウは、CandeeとAOI Pro.が10月1日に設立したオンライン動画に特化した動画コンテンツの企画、制作、運営を行う合弁会社。コンペイトウがPlaykidzで提供する映像は、「ペロポンパップポロンチョ」、「Play Clay(プレイクレイ)」、「Play Train(プレイトレイン)」と3つ。

 「ペロポンパップポロンチョ」は、オリジナルキャラクターのぺロポン博士が、パップくんと「ハッケン」をとおして学ぶストーリーとなっており、ペロポン博士の声をお笑いコンビ「流れ星」の滝上伸一郎が、パップくんの声をちゅうえいが担当している。

 粘土を作る過程や粘土の新しい遊び方を提案する映像「Play Clay」は、海外で非常に人気が高いという粘土コンテンツ。YouTubeで注目されている鉄道おもちゃを使い、360度パノラマ映像の手法を取り入れた「Play Train」も、子どもの創造力を刺激するような映像となっている。

 映像はすべてYouTubeチャンネル「Playkidz」内で無料で視聴可能。
《森井ゆか》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)