教育ICT用語

明大「女性のためのスマートキャリアプログラム」、文科省がBPに認定

教育・受験 保護者

女性のためのスマートキャリアプログラム
  • 女性のためのスマートキャリアプログラム
  • 2016年度春期のプログラム(一部)
 明治大学は履修証明プログラム「女性のためのスマートキャリアプログラム」が、文部科学省の「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されたことを公表した。現在、2016年4月開講の3期生を募集しており、12月19日、21日に概要説明や個別相談会を実施する。

 「職業実践力育成プログラム」(BP)は文部科学省が7月、社会人の学び直しを推進する認定制度として創設した。大学や大学院、短期大学、高等専門学校における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを文部科学省が認定したもの。

 明治大学リバティアカデミーは、おもに社会人向けに体系的なプログラムを開設し、修了者には法に基づく履修証明書を交付している。4月からは、女性の仕事復帰、社会での新たな活躍を支援する履修証明ビジネスプログラム「女性のためのスマートキャリアプログラム」をスタートさせ、第1期生42人が入校した。

 プログラムは約6か月の短期集中ビジネスプログラムで、講義は昼間コース、夜間・土曜主コースを設けている。ビジネスの基礎から将来的に総合職としてマネジメントを視野に入れた働き方を目指す人にも対応している。日本キャリアカウンセリング協会、大学関係企業などの協力でキャリア相談会を実施し、就職活動もサポートする。

 2016年4月開講の3期生プログラムは、講義が午前10時30分から午後2時30分までの昼間コース。検定料は3,000円、受講料は98,000円。出願期間は1月27日から3月8日まで。12月19日、21日に明治大学駿河台キャンパスで「入校・キャリア相談会」が開かれる。参加無料で事前予約制。申込みはWebサイトから行う。
《田中志実》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック