教育ICT用語

電気購入のポイントや留意点をチェック、神奈川県民対象説明会

生活・健康 保護者

電力小売全面自由化説明会
  • 電力小売全面自由化説明会
  • 神奈川県
 神奈川県は、4月に開始される電力小売全面自由化に向け、制度の概要や電気の購入先を選ぶ際のポイントなどについて、県民と事業者を対象とした説明会を、2月18日に横浜で開催する。参加無料。

 4月から電力の小売全面自由化が始まることにより、すべての消費者はこれまでの電力会社だけでなく、さまざまな電気販売事業者やメニューを選択できるようになる。神奈川県は電力小売全面自由化に向けて、県民と事業者を対象とした説明会を経済産業省との共催により開催する。

 当日は、経済産業省の担当者や消費者アドバイザーを講師に迎え、電力小売全面自由化制度制度の概要や、電気の購入先を選ぶ際のポイント・留意点などについて話を聞くことができる。

 定員は260名。参加申込みは神奈川県Webサイト内の申込みフォームから申し込む。応募締切りは2月15日。応募多数の場合は抽選。参加無料。

◆電力小売全面自由化説明会
日時:2月18日(木)10:00~12:00
会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
参加対象:神奈川県民・事業者
定員:260名
参加費:無料
応募方法:神奈川県Webサイト内の申込みフォームから申し込む
応募締切り:2月15日(月)
【プログラム】(予定)
・「電力小売全面自由化について」
林泰弘氏(経済産業省・電力取引監視等委員会委員)
新川達也氏(経済産業省・電力取引監視等委員会取引監視課長)
・「持続可能なエネルギーの選択・電力自由化がチャンス」
辰巳菊子氏(公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会常任顧問)
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)