リセマム6周年

【GW2016】閉館後の博物館で貸切ナゾ解き!期間限定in恐竜博2016

趣味・娯楽 その他

ナゾ解きミュージアム in 恐竜博
  • ナゾ解きミュージアム in 恐竜博
  • ナゾ解きイベントのようす
  • 恐竜博2016
 体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパンは、3月8日から国立科学博物館で開催される「恐竜博2016」とコラボレーションした特別イベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」を4月30日より6日間限定で開催する。

 「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」は、ラッシュジャパンが「大人のための謎解き」をコンセプトに打ち出しているブランド「takarush BLACK LABEL」のイベントとして開催するもの。国立科学博物館で開催される「恐竜博2016」の閉館後、恐竜博2016を舞台にして隠された恐竜の秘密を明らかにする謎解きイベントだ。

 日本初公開を含む数々の展示品が並ぶ博物館の閉館後、会場を貸切にし夜の時間ならではの迫力満点の恐竜鑑賞とミステリアスな謎解きを同時に楽しむことができる。開催日程は4月30日~5月7日の間の6日間で、各日500名限定。なお、チケットぴあやイープラスなどで日時指定のチケットを販売中。予定枚数に達し次第販売終了となる。

 恐竜博2016は、日本初公開となる全長約15mの肉食恐竜スピノサウルスの最新復元骨格と、ティラノサウルスの中でも最大級となる全長約12mの個体の全身復元骨格を同時に見ることができる豪華な展示となっている。そのほか世界的に貴重な赤ちゃん恐竜の化石や日本初公開の標本などを、いつもと違った形で楽しむことができる謎解きイベントをゴールデンウィークに家族で楽しんでみてはいかがだろうか。

◆ナゾ解きミュージアム in 恐竜博
日程:4月30日(土)、5月1日(日)、5月3日(火)、5月4日(水)、5月5日(木)、5月7日(土)
時間:各日19:00~21:30(最終入場20:30)
所要時間:60~90分
定員:各日500名
価格:一般・高校生2,500円、小・中・高校生1,500円(小・中・高校生は保護者同伴)
販売期間:1月15日(金)~予定枚数終了まで
発売方法:セブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ
※謎解きイベントチケットでの常設展は入場不可

◆恐竜博2016
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
会期:2016年3月8日(火)~6月12日(日)
時間:9:00~17:00(金曜日および4月30日(土)~5月5日(木)は18:00まで)
※入館は各閉館時刻の30分前まで
休館日:毎週月曜日、3月22日(火)
※3月21日(月)、3月28日(月)、4月4日(月)、5月2日(月)、6月6日(月)は開館
入場料:一般・大学生1,600円、小・中・高校生600円(当日券)
《畑山望》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)