教育ICT用語

孫育ての新常識を学ぶ、さいたま市が「祖父母手帳」を発行

生活・健康 保護者

さいたま市 祖父母手帳
  • さいたま市 祖父母手帳
  • さいたま子育てWEB
 さいたま市は、祖父母の孫育てを応援するための「祖父母手帳」を発行した。祖父母が現在の育児法を学び、父母との関係を円滑にするだけでなく、地域における子育ての担い手となるきっかけにもしてほしいという。

 「さいたま市 祖父母手帳」は、祖父母や親たちのさまざまな愛情に包まれて子どもたちに健やかに成長してほしいという願いから生まれた。現在は、育児に関する情報が多く、祖父母が子育てをしていた時代に比べ、育児方法が大きく変化している。

 祖父母手帳では子育ての新常識のほか、親世代・祖父母世代のつきあい方のヒントなどを掲載している。また、手遊び・昔遊びなど子どもとの遊び方や、子育て支援センター・児童センターなど市内のお出かけスポットも紹介している。

 さらに、祖父母世代が地域で活躍できる子育てサポート制度についても掲載しており、地域の子育ての担い手として人生経験を活かしてほしいとの期待も込められている。

 「さいたま市 祖父母手帳」はWebサイトからダウンロードできるほか、各区役所情報公開コーナーや公民館・図書館などで配布している。また、祖父母手帳を活用し、現在の育児方法を学ぶ「孫育て講座」も市内各所で開催している。講座の日程はWebサイトで公開されている。
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック