教育ICT用語

中高生向け無料体験、プログラミングで科学現象をシミュレーション

教育ICT 中学生

教室のコンセプト
  • 教室のコンセプト
  • 教材コンテンツ
 ICTを活用して社会課題を解決するソーシャルウィルは2月・3月に、中高生対象の科学的思考を養うプログラミング体験教室を開講する。プログラミングの経験がなくても体験でき、参加費は無料。Webサイトから申込みを受け付けている。

 中高生向けのプログラミング教室Ex-Gramは、物理現象や生命現象など科学に関するさまざまな現象をパソコン上でシミュレーションする「サイエンスビジュアルコンテンツ」を使い、科学を学び、科学的思考を養うというコンセプトで運営されている。これまで実施していた新宿教室に加えて、4月からは横浜でも開講する。

 今回実施する無料体験教室では、4月からスタートするコースの導入部を学ぶという。科学的思考の重要性について、実例を交えてやさしく解説し、物理現象や生命現象の実際のシミュレーション例をいくつか見ることができる。さらに、Scratchを使って波を合成するといった簡単なプログラミング実習を行い、驚きと感動のシミュレーションの世界を体験できる。理解度チェックはクイズソフトを使い、楽しみながら学べるようになっている。

 対象は新中学1年生~新高校3年生。参加申込みは、Webサイトの「お問い合わせフォーム」より受け付けている。

◆プログラミング教室Ex-Gram無料体験教室
日時:
【Ex-Gram新宿教室】
日時:2月28日(日)12:30~14:30、3月13日(日)12:30~14:30、3月27日(日)12:30~14:30
【Ex-Gram横浜教室】
2月17日(水)18:30~20:30、3月2日(水)18:30~20:30、3月16日(水)18:30~20:30
対象:新中学1年生~新高校3年生
※プログラミングの経験がなくても科学的思考プログラミングの世界を体験できる
参加費:無料
定員:各回12名
申込み:Ex-GramのWebサイトトップページにある「お問い合わせフォーム」より申し込む
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)