教育ICT用語

【大学受験2016】10万人超が4大学…私大の志願者数ランキング暫定1位は?

教育・受験 高校生

大学通信 キャンパスナビネットワーク
  • 大学通信 キャンパスナビネットワーク
  • 私立大の志願者数ランキング(1~20位)
 大学通信が運営する携帯サイト「教育総合研究所」は2月25日、2月19日時点での私立大の志願者数ランキングを発表した。暫定1位は志願者数10万8,055人の「明治大学」、2位には9年ぶりに志願者が増えた「早稲田大学」が続いた。

 私立大の志願者数ランキングは、1位「明治大学」志願者数10万8,055人(前年比102.2%)、2位「早稲田大学」志願者数10万8,039人(前年比104.4%)、3位「近畿大学」志願者数10万2,574人(前年比90.2%)、4位「法政大学」志願者数10万1,976人(前年比108.5%)、5位「日本大学」志願者数9万9,716人(前年比105.7%)。その後は、「立命館大学」「中央大学」「関西大学」「東洋大学」「千葉工業大学」が続き、20位まで掲載されている。

 前年度の志願者数と比べ、トップの明治大学は2,535人増、2位の早稲田大学も4,545人増となった。早稲田大学の志願者が増えたのは9年ぶりのことで、東大の後期廃止により併願での志願者が増えたことに加え、文学部と文化構想学部が新たにセンター方式を導入した影響があると分析している。2年連続トップだった近畿大学は、2月19日時点では昨年より1万1,130人少なく3位となっている。ただし、後期募集の志願者数が確定していないためで、国際学部新設の効果もあり、前・中期の集計では4,193人増だという。

 上位5位のうち志願者数が確定しているのは、早稲田大学と法政大学のみ。後期募集の出願状況次第では順位の逆転する可能性がある。現在3位の近畿大学は、前年度の後期募集で1万人以上が志願していた。今年も同程度の志願者があると仮定すれば、近畿大学が3年連続の1位となると予測している。

 ランキングは、今週の無料記事として大学通信が運営する「キャンパスナビネットワーク」に掲載されている。携帯サイト「教育総合研究所」に会員登録(月額324円)すれば、すべての記事を閲覧できる。

◆私立大の志願者数ランキング(2月19日判明分)
1位「明治大学」10万8,055人
2位「早稲田大学」10万8,039人
3位「近畿大学」10万2,574人
4位「法政大学」10万1,976人
5位「日本大学」9万9,716人
6位「立命館大学」8万8,234人
7位「中央大学」7万4,423人
8位「関西大学」7万4,329人
9位「東洋大学」7万3,909人
10位「千葉工業大学」7万413人
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)