早稲田大学に関するニュースまとめ一覧

早大理工系の学部英語学位プログラム、2018年度より「4月入学」開始 画像
教育・受験

早大理工系の学部英語学位プログラム、2018年度より「4月入学」開始

 早稲田大学理工学術院は、2018年度より理工系グローバル人材を育成する新しい英語学位プログラム(学部課程)を開始すると発表した。「4月入学」を実施することで、日本国内の教育課程の修了者も積極的に受け入れていく。2018年4月入学入試の出願期間は2017年11月1~7日。

学生サポートが充実している大学ランキング、近畿圏の私立大が躍進 画像
教育・受験

学生サポートが充実している大学ランキング、近畿圏の私立大が躍進

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は1月12日、キャリアサポートをはじめ学生サポートが充実していると思われる大学ランキングを発表した。1位「東京大学」、2位「早稲田大学」、3位「慶應義塾大学」だったが、近畿圏の私立大学の躍進も目立った。

短時間睡眠は肥満リスク増、早大・花王 画像
生活・健康

短時間睡眠は肥満リスク増、早大・花王

 早稲田大学スポーツ科学学術院の内田直教授と花王は1月11日、睡眠時間の短縮が肥満リスクを増加させるメカニズムを解明したことを発表した。睡眠時間の短縮は、食欲抑制ホルモンの減少や空腹感の増加などの食欲に影響することがわかった。

早大、北九州地域連携型推薦入試を導入 画像
教育・受験

早大、北九州地域連携型推薦入試を導入

 早稲田大学は1月11日、北九州市の産業界を中心としたコンソーシアムを設立し、新しい入試を実施することを発表した。基幹理工学部学系IIで平成30年4月入学生を最大10人程度募集する。

法科大学院…配分率トップは早稲田、明治など4校が補助金ゼロ 画像
教育・受験

法科大学院…配分率トップは早稲田、明治など4校が補助金ゼロ

 文部科学省は12月26日、平成29年度の法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラムの審査結果を公表した。配分率のトップは早稲田大学で、慶應義塾大学、京都大学、東京大学、一橋大学などが上位。北海学園大学、明治大学、南山大学、近畿大学の4校は補助金ゼロとなった。

【難関大学生座談会】小中高生時代のパソコン活用と学習効果 画像
教育ICT

【難関大学生座談会】小中高生時代のパソコン活用と学習効果

 有名難関大学に通う学生4名に、いつからパソコンに触れ、どんな使い方をしていたか、効果的だった学習方法や気をつけていたことなどについて語ってもらった。

ブラックバイト対処マニュアル、早大が2017年度も新入生に配布 画像
生活・健康

ブラックバイト対処マニュアル、早大が2017年度も新入生に配布

 早稲田大学は、同大出版部が4月に出版した「ブラックバイト対処マニュアル」を2017年度の新入生全員に配布する。学生向けにブラックバイトの問題点や対策をやさしく解説している。

早大、創立150周年に向け「WASEDA VISION 150」特設サイト公開 画像
教育・受験

早大、創立150周年に向け「WASEDA VISION 150」特設サイト公開

 早稲田大学は12月6日、創立150周年に向けた中長期経営企画「WASEDA VISION 150」の実現に向けた取組みを紹介する特設Webサイトを公開した。完成年度の2032年を見据えて、Visionに基づいた早稲田大学のこれまでや取組みを紹介していく予定。

【大学受験2017】東大・京大・早慶大…代ゼミ「主要大学入試データ」公開 画像
教育・受験

【大学受験2017】東大・京大・早慶大…代ゼミ「主要大学入試データ」公開

 代々木ゼミナールはWebサイトで、東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学など主要12大学の入試データを公開した。大学ごとに、志願者数の推移や合格最低点、出身地別などデータとともに解説している。

人としての「可能性」を広げる場所、経験は一生の財産…立教英国学院OB・柴田桂典さん 画像
教育・受験

人としての「可能性」を広げる場所、経験は一生の財産…立教英国学院OB・柴田桂典さん

 日本初の私立在外教育施設として、英国ウェストサセックス州に設立された立教英国学院。人格形成にも大きな影響を与える多感な思春期を、立教英国学院でどのように過ごしたのか。卒業生の一人、柴田桂典さんに話を聞いた。

【大学受験2017】Kei-Net、私大の初年度納付金一覧公開 画像
教育・受験

【大学受験2017】Kei-Net、私大の初年度納付金一覧公開

 Kei-Netは、2017年度の私立大学、短期大学、文部科学省所管大学校の初年度納付金を一覧にして公開した。学部ごとに入学金、授業料などにわけたほか、別途必要な費用なども備考欄に明記している。

東北大・慶大など4大学、話題の小説が1位…大学生協ブックベスト10 画像
教育・受験

東北大・慶大など4大学、話題の小説が1位…大学生協ブックベスト10

 全国大学生活協同組合連合会(大学生協)は、全国10生協の書籍部で売れた10月のブックベスト10を公開。「何者」(朝井リョウ著)が4大学で1位になったほか、「会社四季報業界地図」や「TOEICテスト公式問題集」など小説から問題集まで幅広いジャンルがランクインした。

首都圏Top3は2年連続の…日経BP「大学ブランド力ランキング2016-17」 画像
教育・受験

首都圏Top3は2年連続の…日経BP「大学ブランド力ランキング2016-17」

 日経BPコンサルティングは11月30日、大学ブランド・イメージ調査(2016-2017)の結果を発表した。首都圏編は、1位「東京大学」、2位「慶應義塾大学」、3位「早稲田大学」がトップ3に輝いた。前回と比べてポイントがもっとも上昇したのは「東京外国語大学」であった。

40時間の集中特訓、早稲アカ「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」 画像
教育・受験

40時間の集中特訓、早稲アカ「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」

 早稲田アカデミーは12月30日~2017年1月3日、高校3年生を対象とした「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」を開講する。会場は、サクセス18池袋校など4校舎。受講料は塾生が7万3,800円、一般生が7万7,000円。

QS世界大学就職ランキング2017…東大は国内2位、1位の私大は? 画像
教育・受験

QS世界大学就職ランキング2017…東大は国内2位、1位の私大は?

 世界大学評価機関の英国クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds、以下QS)は11月24日(現地時間)、「QS Graduate Employability Rankings 2017」を発表した。1位はスタンフォード大学。日本のトップは、総合26位の早稲田大学だった。

【大学受験2017】マナビジョン「合格可能性判定基準」10月データ公開 画像
教育・受験

【大学受験2017】マナビジョン「合格可能性判定基準」10月データ公開

 ベネッセマナビジョンは11月24日、「第2回ベネッセ・駿台記述模試・10月」のデータと、2016年度入試結果、2017年度入試科目データから分析した「進研模試合格可能性判定基準」を公開した。各大学の学部・学科間の難易度の目安にできる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 32
page top